TKP子会社のリージャスが全国110拠点のワークスペースを無料開放!「テレワーク・デイズ2020」への参加支援も。

▼テレワークデイズとは
総務省、厚生労働省、経済産業省、国土交通省、内閣官房、内閣府が東京都および関係団体が連携している運動です。
テレワークなどの新しい働き方を推進したり、東京オリンピック・パラリンピック競技大会の交通混緩和を推進している国民運動です。
リージャスは、この「テレワークデイズ2020」に支援団体として参加、企業や個人のテレワーク導入の支援を行っています。

▼リージャスとは
リージャスは、全国にレンタルスペースや貸し会議室事業を運営する企業です。
新型コロナウイルスの感染防止対策にも力を入れており、会場の対策ガイドラインはもちろんのこと、サテライトオフィスやライブ配信を利用した新しい会議、セミナーのあり方を発信しています。
また、全国にレンタルスペースを展開しているため、レンタルオフィスやワークスペース需要にも応えています。

▼ワークスペース無料開放とは
リージャスが「テレワークデイズ2020」に参加することで、全国110拠点の「リージャスセンター」を対象として、期間中に3日間まで無料で利用できます。
利用には事前にキャンペーンサイトからの申し込みが必要です。
この無料開放キャンペーンによって、コワーキングスペースやテレワーク、サテライトオフィスなどを検討していた企業や個人が選択肢を増やすきっかけとなるでしょう。

【施設概要】
実施期間:2020年9月1日から10月31日
提供ワークスペース:全国のリージャスビジネスセンター、リージャスエクスプレス合計110拠点 ※「オープンオフィス」は、無人のレンタルオフィスのため、本キャンペーンでの利用不可。
 ※「リージャス横浜ブルーアベニューセンター」「リージャス新宿イーストサイドスクエdアセンター」は利用不可。
営業時間:平日8:30~18:00、羽田空港第1ターミナルは8:00-20:00
設備:フリーWifi、フリードリンク、電源、プリンター、文具各種
内容:無料開放期間中、対象となる当社のワークスペースを無料開放
キャンペーンサイト: https://www.regus-office.jp/lp/telework/

▼運営会社概要
社名:株式会社ティーケーピー
代表者:代表取締役社長 河野 貴輝
本社所在地:東京都新宿区市谷八幡町8番地TKP市ヶ谷ビル2F
設立:2005年8月15日
資本金:120億円
決算期:2月
売上高:543億円(2020年2月期連結)
従業員数:1,680名 ※パート等臨時雇用者を除く
事業内容:フレキシブルオフィス事業
     ホテル・宿泊研修事業
     料飲・バンケット事業
     イベントプロデュース事業
     BPO事業
URL:https://www.tkp.jp/
画像引用元:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000181.000024137.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です