LINE公式アカウントを活用したスペースの無人予約・決済・スマートロック解錠システム「Connected Space Share」クレジットカード決済対応開始のお知らせ

Connected Design株式会社(東京都渋谷区、代表取締役社長 武田浩治)は、LINE公式アカウントをユーザーインターフェースとしたスマートロックの予約・解錠・決済システム「Connected Space Share(コネクティッドスペースシェア)」に、クレジットカード決済機能を追加したことをお知らせいたします。
 本機能により、スペースを予約・決済するユーザーは、決済時にLINE Payに加えてクレジットカードを選択することが可能になりました。

 Connected Space Share は、コミュニケーションアプリ「LINE」(※1)および個人・法人向けアカウントサービス「LINE 公式アカウント」をユーザーインターフェースとしたスペースの予約・決済システムです。 


ユーザーは、レンタルしたいスペースのLINE公式アカウントを友だち追加することで、スペースの予約から、スマートロックの解錠、支払処理までシームレスに行うことができます。 
(サービス紹介URL: https://connected-design.jp/lpcss/) 


本サービスの決済手段はこれまでLINE Payのみでしたが、この度クレジットカード決済機能を追加し、ユーザーの皆様がお持ちのクレジットカードでも決済することが可能になりました。 

なお、本機能は外部オンライン決済プラットフォームを使用しています。売上金は、外部オンライン決済プラットフォームを通してスペースを運用される物件オーナー様、管理会社様に入金されます(※2)。 


クレジットカード決済機能の追加により、ユーザーの選択肢が拡大し、貸しスペースを運用される物件オーナー様、管理会社様の利便性も向上しました。 

Connected Designは、IoTテクノロジーを活用したソリューションの企画開発を通じて、ユーザーの快適な生活ならびに事業者の皆様のビジネス推進を支援してまいります。 

(※1) LINE、LINE Pay及びLINE、LINE Payロゴは、LINE株式会社の登録商標です。
(※2) クレジットカード決済には決済成立毎に一律3.6%の手数料がかかります。 なお、手数料は物件オーナー様、管理会社様のご負担となります。
 

■本製品に関するお問い合わせ先 
本製品をご検討の事業者様は、Connected Design株式会社 HP内「お問い合わせフォーム」よりご連絡下さい。 
https://connected-design.jp/contact/

■会社概要 
会社名 :Connected Design株式会社 
所在地 :東京都世田谷区用賀4丁目10番1号 世田谷ビジネススクエアタワー 
代表者 :代表取締役社長 武田 浩治 
設立  :2015年11月25日 
事業内容:IoTに関する企画開発 
URL:https://connected-design.jp/

参考記事:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000012.000039435.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です