JR九州がレンタルスペースを兼ねた郊外型ワークスペースの運営受託を開始!働く場所不足解消を目的に!

▼ワーキングスペース「Q-WorksFUKUMA」とは

Q-WorksFUKUMAという、防音個室とオープン席があるワーキングスペースが7月27日に開業しました。

福間駅ビルの3階にあり、JR福間駅から直結で行けます。

九州旅客鉄道株式会社が運営していましたが、レンタルスペース運営支援の株式会社クルトンに運営を委託しました。

防犯カメラが設置してあります。

▼ワーキングスペース「Q-WorksFUKUMA」の特徴

特徴1.席は4タイプ

防音性のWEB会議席、個室ブース、自由に座れるオープン席(20席)、複数人用の会議室があり、全ての席で予約が必要です。

個室ブースは全部で6つあり、専用席会員以外は利用できません。天井が開いた扉付きの個室で、防音性はありません。

WEB会議席は1名用が2席あり、会議以外にもセミナーや授業、面接を受けたりする時にもおすすめです。

会議室は2部屋あり、2名用と4名用です。会員になると利用料金が最大半額になります。

勉強会をしたり、英会話教室を開いたりする事もできます。

4名用の方にはホワイトボードがあり、PCと繋ぐ事ができる備え付けのモニターが無料で使えます。

特徴2:自由度が高い

ドロップイン利用では、会員登録しなくても必要な時だけ利用できます。

毎日利用したい場合は、会員登録すればオフィスとして利用可能。博多駅「Q」の会員は、指定されたエリアのみ無料で利用できます。年末年始以外は毎日利用、予約時間内は自由に出入りできます。

特徴3:ワーキングスペースとしての設備が充実

電源やフリーWi-Fi、給湯設備(冷蔵庫・電子レンジ・電気ケトル)があり、変換アダプター(サンダーボルト↔HDMI、Type C↔HDMI)を貸し出しも可能。

常駐のスタッフは居ませんが、定期的に清掃スタッフが入ります。

特徴4:会員のみのオプションもある

不在でも宅配便を受け取れるほか、会員オプションでは複合機でコピーやスキャンも可能です。

ロッカーの利用、郵便受け取り、法人登記ができ、リフレッシュスペースでゲストと面会できます(2名まで)

会員にはフリー会員(オープン席利用)と専用席会員(個室ブース利用)があり、入会には審査があります。

▼ワーキングスペース「Q-WorksFUKUMA」の利用方法や利用料金

WEBサイトから予約できるため、アプリのダウンロードなどは必要ありません。

スマートロックによる入館システムなので、予約が必須です(ドロップインでも)

支払い方法は、ドロップインはクレジットカード、会員は口座振り込みです。

8/31までオープンキャンペーン中です。

以下税込み価格です。

ドロップイン(オープン席)1時間通常350円が200円に

ドロップイン(個室ブース)1時間通常700円が500円に

フリー会員(オープン席)の事務手数料8,800円が無料

専用席会員(個室ブース)の事務手数料22,000円が無料

通常価格

ドロップイン(オープン席)は1時間350円、1日2,000円です。

ドロップイン(個室ブース)は1時間700円、1日4,000円です。

Web会議席の利用は15分198円です。

会議室(4名用)は1時間 1,100円です。

会議室(2名用)は1時間 550円で

会議室は、会員になると最大50%OFFになります。

※状況により金額が変更になる場合があるそうです

オプション(税込み)

白黒コピー1枚11円、カラー1枚33円、スキャン1枚11円

ロッカー 月2,750円

郵便ポスト(郵便受け取り)月2,200円

法人登記 月5,500円

リフレッシュスペースで面会 1名につき1時間220円

▼運営会社概要

社名:株式会社クルトン

本社所在地:〒108-0074 東京都港区高輪3丁目24-18 高輪エンパイヤビル9F

企業の公式ホームページ:https://q.jrkyushu.co.jp/q-works-fukuma/

参考記事URL:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000018.000025335.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です