24h完全無人のジム「GYM valor PLAYPARK」が京都に誕生!20歳から59歳限定のエンタメジム

24h完全無人のジム「GYM valor PLAYPARK」とは

GYM valor PLAY PARK(ジムバロー プレイパーク)は京都河原町三条に新しく誕生した、入退館など事務手続き全てがスマホ一つで完結できる、完全非接触の無人24時間ジムです。

現役働き世代をメインターゲットとし、会員資格を20歳から59歳の大人に限定。筋トレマシンだけでなくアスレチックな遊具もあり、遊べるテーマパーク系ジムです。

▼24h完全無人のジム「GYM valor PLAYPARK」の特徴

特徴1:全ての事務手続きを非接触で利用可能

「GYMMASTER」というシステムによりスマホ・WEBにて入会から利用の変更・退会まで行うことができます。

入館もスマホで自動ドアを開ける仕組み。コロナ感染対策としてはもちろん、営業時間内に赴き入会説明を受ける必要がありません。

特徴2:年齢制限

現役働き世代が心地よく利用できるように、会員資格を20歳から59歳に限定しています。

特徴3:多様性に対応

多様なジェンダーに対応するため、個々の更衣ブースを設けています。

特徴4:従来のジムとは異なる、アミューズメントパークのような空間

ジムの中はアミューズメントパークのような内装でポップな雰囲気。ゲームセンターのようなバーチャルバイクエクササイズや、雲梯や登り棒・トランポリンといった遊具もあるため、写真を撮りたくなるようなスポットがいくつもあり、SNS投稿にも最適です。

特徴5:動画配信を活用し、週替わりのトレーニングメニューが提供

館内モニターと会員アプリにて毎週トレーニングメニューが更新されます。

トレーニングメニューはアプリ内にて動画でも配信されるため分かりやすいほか、毎週スタッフの顔を目にするため、無人・非接触施設特有の孤独感や無機質さも薄まっています。

▼24h完全無人のジム「GYM valor PLAYPARK」の利用方法や利用料金

最寄り駅は地下鉄東西線『京都市役所前』・地下鉄東西線『京阪三条』・京阪本線『三条』。河原町三条バス停の目の前。

24時間365日無休

一回限りの体験料金は2,200円。

一時的なドロップイン利用は、入会金無しで3,300円/回。

月額固定で通い放題のGYMfree会員は、入会金と7,480円/月。

月額登録料を支払うことで手頃な一回利用券が購入可能なticket会員は、入会金と1,100円/月・1,650円/回。

利用ごとの支払いのSPOT会員は、入会金と2,530円/回。

※入会金は11,000円 ※すべて税込み 

全てWEBから自身のタイミングでスマホ入会できる。AIが細かく日割り計算をしてくれるので、いつ始めても損が無い。5部屋の更衣室と2台のシャワーを設置。

▼運営会社概要

社名:株式会社valor

本社所在地:京都府京都市中京区下丸屋町394 Y.J.K.ビル

企業の公式ホームページURL:https://www.valor-lesmills.com/aboutvalor/

参考記事URL:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000038514.html

https://www.gym-valor.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です