24時間営業の個室ブース付きコワーキングスペース「未来創造スペース-MIRAI-」のご紹介

緊急事態宣言が終わったことをきっかけに、関東圏内でいうと埼玉県から満員電車を利用して東京都内まで出勤しているサラリーマンも増加しています。
新型コロナウイルスに感染するリスクを抑えるためには、埼玉県内でテレワークをすることも選択肢の一つにすべきではないでしょうか?
この記事では、埼玉県上尾駅東口より徒歩1分の場所にある会員制コワーキングスペースを紹介します。

会員制コワーキングスペースとは

「未来創造スペース-MIRAI-」が運営する会員制コワーキングスペースは、月額料金を支払うことでテレワークの拠点として利用できます。
24時間利用可能で、スペースや利用プランもライフプランに合わせて選択できます。

オープンスペースのみの利用から個室ブースの利用まで幅広く個人のニーズに合わせて利用可能です。

埼玉から東京都内へ移動する時間やコロナ感染リスクを減らしたい方に最適なコワーキングスペースでしょう。

特徴

設備

・24時間営業
・Wi-Fi、電源完備
・貸し会議室のレンタルも可能
・オプションで住所利用も可能
・ウォーターサーバー、コーヒーサーバー完備
・小、中、大から選べる3種の個室ブース

料金プラン

月額6,500から利用可能なナイト&ホリデー会員や
個室ブースを24時間いつでも利用可能なAブース会員(月額28,000円)など
ライフスタイルに合わせて選ぶことができます。

この個室ブース付きコワーキングスペースがあれば、今後都心へ出勤する必要は無くなる

今回紹介した埼玉県の個室ブース付きコワーキングスペースは、今後のテレワーク増加によってさらに需要が増してくるでしょう。
これまでのコワーキングスペースは、基本的にオープンスペースが多く、個室ブースが無い場合がほとんどでした。
しかし、コロナウイルス感染拡大の影響により、個室ブース付きのコワーキングスペースが増加していくでしょう。

コワーキングスペース以外の利用も可能

「未来創造スペース-MIRAI-」では、仕事場としてコワーキングスペースの利用以外に、貸し会議室やヨガやマッサージなどのサロン利用が可能となっています。
完全個室でのレッスンや施術が可能となり、コロナ感染予防はもちろんのこと、お子様連れのマンツーマン対応も可能です。
オンラインとの相性が悪いと言われているサロンワークでは、特に需要が増していくと考えられます。

運営会社概要

事業者名:未来創造スペース-MIRAI-
運営会社:株式会社THINkBAL
公式ホームページ:https://coworkingcafe-mirai.com/
画像引用元:https://coworkingcafe-mirai.com/coworking_space/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です