2022年秋開業「iti SETOUCHI」にATOMicaのソーシャルコワーキング事業を提供

働く空間づくりと地域でつながるコミュニティを創出

ソーシャルコワーキングスタートアップの株式会社ATOMica(アトミカ、以下「ATOMica」本社:宮崎県宮崎市、代表取締役CEO赤沼百生・COO嶋田瑞生)は、福山電業株式会社(本社:広島県福山市昭和町、代表取締役社長:島田宗輔)の福山市商業施設・エフピコ RiMリノベーション再生事業「iti SETOUCHI (イチ セトウチ)」内のコワーキングスペース「tovio(トビオ)」に、当社の持つソーシャルコワーキング事業を提供します。

イメージパースイメージパース

  • 「iti SETOUCHI」について

官民連携による大型商業施設のリノベーションを行い、福山駅前再生ビジョンに掲げる「働く・住む・にぎわいが一体となった福山駅前」の実現に向け、福山駅西側エリアの賑わいを創出することを目的に創られます。大型商業施設の1フロアを活用する再生事業は全国的にもめずらしく、新しい商業施設の再生・活用方法として、地域および瀬戸内エリアのハブ福山の象徴となれるよう、福山駅前再生事業の発展を共にめざします。

  • コワーキングスペース「tovio」について

「tovio」は、福山電業が掲げるコミュニケーションワードで、鉄腕アトム(天馬飛雄/トビオ)を由来に持ち、“勇気とテクノロジーのチカラでみんなを幸せに”という願いを込めています。働くを通じて、福山の未来を育てるチャレンジできる環境づくりとコンテンツの提供をめざします

イメージパースイメージパース

  • ATOMicaの提供するソーシャルコワーキングについて「コミュニティ形成」

ATOMicaは、2021年12月より事業をスタート。多くのコワーキングスペースが抱える「多様性やきっかけの欠如により、出会いや共創が産まれずコンセプトが形骸化する」という課題を解決するために、地域の人々や相談を集めてつなげる仕組みをソーシャルコワーキングと名づけ、全国各地の企業、行政との共創を進めていました。iti SETOUCHIが大切する3つの想い(人、集いのプラットフォーム、可変)と、同社が事業運営で大事する4つの力(人、場所、仕組み、ITツール)で向かうビジョンは同じベクトルを示しています。両社が掛け合わさることで、iti SETOUCHIが地域連携のハブとなるコミュニティ形成を実現していきます。

  • iti SETOUCH × ソーシャルコワーキング「つながる空間づくり」

空間設計は、ATOMica の経営に参画しているグループ企業の株式会社ディー・サイン
(DE-SIGN)が手がけます。同社は、ワークプレイス、ワークスタイルを構築するプロフェッショナル集団で、過去数々の大企業からスタートアップに至るまで、オフィス、店舗、クリニック、コワーキング等、多岐に渡る実績を有しています。同施設は「中心性・人が集う場」の創出をデザインコンセプトに持ち、センターの意匠に糸で仕切りをつくったセミクローズな空間を設けます。働く空間の創出のみならず、コミュニティの形成にも力を注ぎ、利用者同士をつなぎ、利用者と地域をつなぐ、そして、館内のコミュニティ形成と連携を図る機能も持ち合わせ、iti SETOUCHIから地域に輪を広げる取り組みも積極的にチャレンジします。

  • 代表コメント

福山電業 代表 島田宗輔氏  
(iti SETOUCHI 運営会社)
iti SETOUCHI はまちの大きなパブリックスペースです。働く空間の創出のみならず、コミュニティの形成にも力を注ぎ、イベントなどでの交流の場づくり、起業プログラムなどの実施などにより、利用者同士、また利用者と地域をつなぐ、まちの関係人口を増やす取り組みも予定していきます。多くのワーキングスペースのスタートアップを手掛けられている ATOMica 社との協業だからこそ実現できる、全国他都市との発展的なつながりを通じて、このまちを面白くする心臓部としての役割が果たせることを期待しています。

ATOMica 代表 嶋田瑞生
福山電業の地域に対する愛や想いを、iti SETOUCHI を通じて地域に届ける活動をご一緒できることに今からとてもわくわくしています。ビジネスパーソンの方々はもちろん、お子さまからご高齢の方々まで楽しく有意義にお使いいただけるスペースやコミュニティ活動をご提供して まいりますので、ぜひ、お近くの方もそうでない方も施設に遊びにいらしてください。
今秋、iti SETOUCHI で皆さまにお会いできますことを心より楽しみにしております。

  • 施設イメージパース
  • ATOMica + iti SETOUCHI イベント 7月23日開催

ソーシャルコワーキングとは?サービスや地域連携とは?
ソーシャルコワーキングが生み出す可能性について、福山電業島田社長とATOMica代表の嶋田+地域で活動するコミュニティマネージャを交えセッションをするトークライブイベントを開催します。

●イベント概要
 ・日時:2022年7月23日(土)13時〜15時
 ・会場:iti SETOUCHI プレオープン区画
 ・イベント名:しまだ+しまだ Talks

●コンテンツ
 13時〜施設概要発表
 13時半〜
(前半)トークイベント
iti SETOUCHI 島田宗輔さん   ATOMica 嶋田瑞生
(後半)トークセッション
ATOMica嶋田瑞生、halappa檀上真聡さん
NIPPONIA 鞆 港町 鳥井践さん & iti SETOUCHI 西谷天さん

https://iti SETOUCHI.com
様々な価値観に目を向けること、感性を大事にすること、消費するだけでなく共に創り上げられること、チャレンジや表現が可能な場とすることができるプラットフォームとして2022年秋に開業。

運営会社:福山電業株式会社(https://tovio.com
本社:広島県福山市昭和町6番1号
代表者:代表取締役社長 島田宗輔
創業:1946年7月31日
事業概要:電気設備工事、空調設備工事、太陽光発電施工・管理・メンテナンス、発電事業
不動産賃貸事業 など

https://atomica.co.jp
2019年4月の創業以来、「どこに住んでいても、どんな場面でも、誰もが仲間を経由することで、無限の機会に出会える場と仕組みを実現する」というミッションを実現すべく、日本各地で地域の人々と相談を集めて繋ぎ、出会いや共創を産む活動を続けています。2025年までに全国122拠点への進出を目指しています。

社名:株式会社ATOMica(アトミカ)
本社:宮崎県宮崎市橘通西3-10-32 宮崎ナナイロ東館8階
代表者:代表取締役CEO 赤沼百生、代表取締役COO 嶋田瑞生 
創業:2019年4月5日
事業概要:Social CoWorkingの企画、開発、運営、共同運営 / コミュニティテックの企画、開発、運営 コワーキングスペースの立ち上げ・運営支援 / 産学協同プロジェクトの企画、運営

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です