首都圏初、多拠点居住とコワーキングスペースの無償利用権を購入者に提供!新しいライフスタイルを実現!

▼多拠点居住サービスとコワーキングスペースの無償利用権とは

大阪ガス都市開発株式会社と株式会社アドレス、株式会社WOOCは、大阪ガス都市開発の分譲マンション「シーンズ大森パークサイド」購入者向けに、多拠点居住サービス「ADDress」の無償体験およびコワーキングスペース「BIZcomfort」の無償利用特典を提供しています。

新型コロナウイルス感染拡大で、テレワークメインの企業が増え、オフィス以外の場所で働く人も増えています。

ワークバランスの向上を目指し、2つのサービスを無償提供することで、長期化するウィズコロナの社会環境に即した新しいライフスタイルを提案します。

▼多拠点居住サービスとコワーキングスペースの無償利用権の特徴

多拠点居住とコワーキングスペースの無償利用権の特徴を紹介します。

特徴1:全国多拠点居住サービスを無償体験可能

分譲マンション購入者へのサービスとして、全国多拠点居住サービス「ADDress」を無料で体験できる特典を提供します。

こうした試みは首都圏初で、都心で生活しつつ休日は地方の住居で休暇を楽しむ・平日でも都心を離れて落ち着いた環境で仕事に集中できるなどのメリットが得られます。

多拠点居住とは、一定の家だけでなくそれ以外の場所にも住居を持つライフスタイルのことで、休日は地方の別荘に滞在・平日は時間と場所に関係なくリモートワーク可能など、多様な生活スタイルを実現できます。

特徴2:ADDressの展開する住居は160物件

ADDressの管理する物件は160ほどあり、自然豊かな観光地・歴史を感じる街並みや、静かな別荘地などさまざまな地域に展開しています。

生活や仕事に必要な備品もすべてそろっているので安心です。

特徴3:コワーキングスペースも無償体験

同じくマンション購入者へのサービスで、コワーキングスペース「BIZcomfort」を無料利用ができます。

在宅ワーク時の気分転換・出張や外出先のテレワークスペースとしても利用可能です。

▼多拠点居住とコワーキングスペースの無償利用権の利用方法

ADDress会員権限は60日間無償付与されます。※アドレスが全国で運営する家に月額4.4万円(税込)で住み放題。

契約者同伴であれば、家族(二親等以内)や固定のパートナー1名は追加費用無しで利用可能。

BIZcomfort会員権限の「ライトプラン(1ヶ月のうち最大2日間利用可)」2年間無償付与。

▼運営会社概要

社名:大阪ガス都市開発株式会社

本社所在地:大阪市中央区平野町4-1-2 大阪ガスビル北館8階

企業公式ホームページ:https://ogud.co.jp/scenes/omori26/developer/

参考記事URL:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000014.000061870.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です