静岡県下田市にコワーキングスペースと小商いスペース併設のシェアハウスがオープン

▼コワーキングスペースと小商いスペース併設シェアハウス「TONARU」とは

地域に開かれたシェアハウスをモットーにして、さまざまなシェアハウスの企画や管理を行う合同会社シェアリアルは、静岡県下田市三丁目においてコワーキングスペースや小商いスペース併設シェアハウスになる「下田のシェアハウスTONARU」の運営を開始します。リーズナブルな価格で利用することができ、地元の活性化も期待されています。

▼コワーキングスペースと小商いスペース併設シェアハウスの特徴

・「下田のシェアハウスTONARU」は築30年戸建て物件をリノベーションしています

リノベーション工事はオーナーの声で集まったDIYイベント参加者や地元工務店などの協力で行われています。

廊下だった部分は柱を使ってゾーニングしており、巨大なセンターテーブルや造作の照明が特徴的です。

・コワーキングスペースや小商いスペースなどが併設されています

「下田のシェアハウスTONARU」の特徴として、1階においてコワーキングスペースや小商いスペースなどがあり、入居者はもちろん入居者以外の人も気軽に利用することが可能です。

新しい仕事の着想や地元を代表するような名産などが生まれる場所になるでしょう。

・オリジナルの造作家具が設置されています

「下田のシェアハウスTONARU」は木材加工専用CNCルーターを使っており、さまざまなオリジナル家具が設置されています。

コワーキングに利用されるセンターテーブルを利用することができ、ベンチとして使ったり棚としても利用できる小商いスペースの造作棚も利用可能です。

調理家電の設置棚になるキッチンカウンターもあり、利便性に優れています。

▼コワーキングスペースと小商いスペース併設シェアハウスの利用方法や利用料金

「下田のシェアハウスTONARU」は1ヶ月から利用することができ、コワーキングも利用可能です。

料金はシェアハウスとして入居する場合、月額50,000円〜(共益費込)になっており、コワーキングの場合月額3,000円です。

▼運営会社概要

社名:合同会社シェアリアル

住所:〒177-0045東京都練馬区石神井台3-20-9メゾン・ド・クレイン103号室

ホームページ:https://shareal.tokyo/

参考:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000068867.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です