自由に描けるレンタルスペース!日本初・24時間レンタルアトリエ「WAD」オープン!

▼レンタルアトリエベース「WAD」とは

レンタルアトリエベース「WAD」とは? 24時間いつでも自由に描ける日本初のアトリエレンタルスペースが「WAD」です。

大きくダイナミックな絵が描きたい、公募展に大型作品を出品したい、もう一度、若い頃のように好きなことに没頭したい、「自宅では大きな作品を思い切り描けない」という方に最適なレンタルスペースとなっています。 油絵、アクリル画、水彩画、グラフィティアートなどはもちろん、戯曲、書道といった大作の創作の場としても幅広く活用可能です。

▼アトリエレンタルスペースの特徴

「WAD」の特徴を3つお伝えします。

①:大空間を24時間使用可能

敷地面積64㎡、天井高3120mmの大空間には、超大型キャンパスF150号(2273mm×1818mm)を横に3枚並べてもまだ余裕があり、離れて全体像を見るためのスペースも十分に確保されています。

②:イーゼル・作業台使用無料&作品乾燥及び保管スペース・ロッカー有り

イーゼルや作業台の使用は無料、作品の乾燥や保管および道具の保管場所までが完備されています。作品の保管に関しては月額会員は1枚まで保管サービスを受ける事が可能です。

③:こだわりの食空間、D’s も併設

WADにはテイクアウト&デリバリー「D’s coffee/D’s kitchen」が併設されています。

毎日を楽しく健康と美味しいを届ける、Daily・Delightfully・Delicious・DeliverからなるD’sが名前の由来です。

D’sでは九州のmanu cofeeや日光四代目徳次郎の天然氷、添加物や農薬を排除し自然の力や旨みでカラダに良いものだけを使用したクラフトコーラやサンドウィッチ、お惣菜、など提供しているのが特徴となっています。

▼WADの利用方法、料金に関して

WADは月極会員(使い放題プラン)と時間貸し会員(時間貸しプラン)に分かれてます。

入会金10,000円、設備維持費3,000円

月極会員(使い放題プラン):1ヵ月30,000円、作品保管1点無料

時間貸し会員:10時間分チケット8,800円、作品保管別途必要

その他、作品保管料:1枚550円~(サイズによって変動)、個人ロッカー:2,000円など

▼運営会社概要

社名:株式会社Go-on

本社所在地:東京都世田谷区若林5-40-5

企業URL:https://www.go-on.jp/index.html

施設URL:https://www.a-wad.jp/policy/index.html

参考記事URL:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000086308.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です