神戸市の六甲山市街地から山上ワーク森の中の泊まれるシェアオフィス「ROKKONOMAD(ロコノマド)」オープン!

▼泊まれるシェアオフィス「ROKKONOMAD(ロコノマド)」とは

神戸市が推進「六甲山上スマートシティ構想」の山上ビジネス交流拠点「共創ラボ」として、森の中の泊まれるシェアオフィス「ROKKONOMAD」(ロコノマド)が、3月26日(金)にオープンします。

今回オープンするロコノマドは、企業の保養所として使用されていた建物をリノベーションして、仕事スペースやラウンジ、ワークスペース、会議室のほか、BBQができるウッドデッキやベッドルーム、コテージもあり、宿泊も可能です。

▼「ROKKONOMAD(ロコノマド)」の特徴

①大自然の力で集中力アップ

「ロコノマド」がある六甲山は、春になると緑が芽吹き、夏は市街地よりも気温が5℃低いため、涼しい風を感じることができます。

さらに、秋には紅葉、冬には神戸の夜景を楽しめます。

また、4月には日本最大級のアスレチック施設がオープンする予定で、ワーケーションにはぴったりの場所です。

②年間を通してイベントを開催

ロコノマドでは、周辺にあるホテルやカフェなどと連携していて、地元のクリエイター、住民とワークショップなど様々なイベントを年間を通して開催しています。

③コミュニティマネジャーを配置

ロコノマドでは、以下2種のコミュニティマネージャーを配置しています。

・エリアコミュニティマネジャー

、農村エリアのコミュニティーとロコノマドの利用者をつなげ、地域との交流の面白さを実感してもらい、長期的な滞在の増加を目的としています。

・ロコノマドマネジャー

神戸での滞在に関することや人脈形成など利用者のサポートを行います。

▼シェアオフィス「ROKKONOMAD(ロコノマド)」の利用方法や利用料金など

【利用方法】

利用を希望される場合、まずは「メール登録」を行ってください。

【利用料金】

入会金・・・10000円

週に1回程度(月に4日)利用の場合・・・6000円

週に2~3回程度(月に12日)利用の場合・・・10000円

▼運営会社概要

社名:リネスト・ジャパン合同会社

本社所在地:兵庫県神戸市灘区六甲山町北六甲4512-249-5号棟

施設のURL:https://rokkonomad.org/

参考記事URL:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000053.000033788.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です