無人運営の個室型ワークスペース「BoothIn銀座」に会議室がオープン!

▼個室型ワークスペース「BoothIn銀座」とは

BoothIn銀座は、「付加価値のあるテクノロジーで新しい働き方をつくる」というコンセプトで展開されている、テレワークや自習などの需要に応える個室型ワークスペースです。

予約や入室や解錠は、スマホに専用アプリをインストールして行う仕組みとなっています。完全に無人運営されているので、過度に蜜になる事はなく、利用者の目的に合った使い方が行なえます。

▼個室型ワークスペース「BoothIn銀座」の特徴

BoothIn銀座の特徴を紹介します。

 特徴1.個室型ブースと会議室で仕事や自習に集中出来る

BoothIn銀座には、個室型ブースと会議室が用意されています。これらは、予約をする時に表示されるQRコードをスマートフォンで読み込んで予約と決済方法の選択を行い、店舗で各室のリーダーにQRコードをかざして解錠を行うシステムです。

扉を閉めれば、個別の空間が出来るので、仕事や自習に適しています。

特徴2.QRコードによる無人運営

BoothIn銀座では、従業員との対面が基本的にありません。QRコードを使って予約・決済・解錠が行えるようになっているので、無人運営を実現しています。

人がたくさん集まって密になるといった事がなく、このシステムは感染症対策にも貢献しています。

特徴3.セキュリティが万全

全室鍵が付いているので、セキュリティ対策は万全です。安心して、仕事や自習や会議に集中する事が出来ます。

▼個室型ワークスペース「BoothIn銀座」の利用方法や利用料金

BoothIn銀座の使い方は、予約の時にスマホでQRコードを読み込んで、会員登録を行います。

その後、利用する日時を予約し、初回クレジット情報などを入力して決済方法を指定します。店舗へ行って、予約しておいたブースにあるリーダーにスマホに表示されるQRコードを読み込ませると解錠されます。

 利用料金は、個室型ブースの場合、30分300円からとなっています。会議室は4人から6人での利用ができ、30分400円から500円で使えます。

▼運営会社概要

社名:株式会社バルテック

本社所在地:東京都新宿区西新宿6-22-1 新宿スクエアタワー3階

企業公式ホームページURL:http://www.webjapan.co.jp/

参考記事URL:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000450.000008585.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です