無人販売店プロジェクトによる西日本初の「無人冷凍食品専門店」!11月5日(金)尼崎駅前にオープン【株式会社アストジャパン】

▼「無人冷凍食品専門店」とは

大阪に「ふくちぁんラーメン」の数多くの店舗展開をしている株式会社アストジャパンが、西日本初となる無人冷凍食品専門店「ふくちぁんストア 阪神尼崎店(仮称)」を2021年11月5日にオープンする予定。

2021年2月27日にスタートした「ふくちぁん餃子」は、同社の無人販売の初めての試みで、開店以来すでに600万個の餃子を売り上げている。
その中で餃子以外の商品を限定販売したところ、非常に好評だったことを踏まえ、新店舗では餃子以外の毎日の食卓に便利な商品から、間食やおつまみで楽しめるような幅広いラインナップを取り揃えていくとしている。

▼「無人冷凍食品専門店」の特徴

特徴1:PayPay決済を導入

今回の新店舗には餃子以外の多くの商品が並ぶため、買い物かごの設置に加え、便利なPayPayでの決済を同社の無人販売店業態としては初めて導入する。

<PayPayを利用した購入の流れ>

1.買い物かごを取る

2.買い物かごに欲しい商品を入れる

3.設置のQRコードを読み込み、PayPayで決済を実行する

特徴2:充実のラインナップ

今回の新店舗では、より多くの場面で楽しんでもらえるように幅広い商品がそろう予定。

<販売商品一覧(全商品税込み1,000円)>

・ふくちぁん餃子

・海老餃子

・水餃子

・チャーシュー(バラ/モモ)

・甘とろチャーシュー

・炙りチャーシュー

・とんこつラーメン(2食入り)

・豚骨醤油ラーメン(2食入り)

・坦坦まぜそば

・ザ・味噌ラーメン

・豚まん

・焼売

・エビチリ

・麻婆豆腐 など全20種類以上

特徴3:OPEN記念イベント開催

11月5日、6日の2日間限定で1,000円以上購入の方にお楽しみプレゼントを贈呈。

※先着順のため、なくなり次第終了となります。

▼「無人冷凍食品専門店」の利用方法

新鮮冷凍食品館「ふくちぁんストア」 阪神尼崎店

年中無休24時間営業(OPEN当日は午前10時開店)

<餃子の買い方>

1.ケースから希望の数量の餃子を取る。(1袋36個入り1,000円)

2.料金を料金箱に入れる

<その他の主なサービス>

・持ち帰るまで時間を要する場合は、保冷袋(1袋税込100円)が利用できる。

・保冷袋1袋につき保冷剤2個が無料で利用できる(3つ目から税込み50円)。

・餃子をさらにおいしくできる「ふくちぁん餃子のタレ(味噌or醤油)」も購入可能。

(醤油1本100円、味噌1本200円)

<注意点>

現金で支払う場合、おつりが出ないので注意が必要。

▼運営会社概要

社名:株式会社アストジャパン

本社所在地:〒574-0056 大阪府大東市新田中町4-11

公式ホームページURL:http://www.fukuchan.co.jp/mujingyoza/

参考記事URL:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000088927.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です