無人で体温確認「ギガ体温測定」で新型コロナウイルス二次感染を防止!

民泊事業などを手掛けてきた「スペースマーケット(東京都渋谷区)」は、AI搭載による高精度検温モニター「ギガ体温測定」をリリースしました。

ギガ体温測定の概要

ギガ体温測定は、工事不要で設置するだけで無人・非接触でAIによる自動検温が可能です。
さらに、勤怠管理と連携することが可能なので、オフィスでの社員管理が正確にできるメリットがあります。
医療機関や商業施設の入り口に、自動検温システムを設置できれば、今まで二次感染の恐れがあった検温担当スタッフの配置が不要となります。新型コロナウイルスの二次感染防止に役立つでしょう。

▼特徴

ギガ体温測定の主な特徴は以下のとおりです。
・マスク着用のままで顔認識が可能
・夜間赤外線LEDランプを採用
・勤怠管理との連携
・温度測定データ
・工事不要で設置可能

仕様

ディスプレイ:IPS LCD パネル
サイズ:8インチ
解像度:800×1280
アスペクト比:10:16

異常温度を検知するとアラーム音で警告

AIによる自動検温が完了し、体温に異常を完治すると、設定した音声かアラーム音が流れます。
アラームによって即座に入室禁止措置や感染防止対策を講じることが可能です。
マスクを着用したままでも、正確に人を見分けて検温可能な部分もポストコロナのスタンダードとなっていく技術となりそうです。

料金

月額17,800円

運営会社概要

社名:株式会社スペースエージェント
代表取締役:紙中 良太
本社所在地:東京都渋谷区恵比寿南1-1-1 ヒューマックス恵比寿ビル3階
設立:2015年4月
資本金:3億3600万円(資本準備金含む)
事業内容 : 不動産 IT 事業、民泊事業者支援事業
ウェブサイト : https://www.spaceagent.co.jp/
提供元:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000031.000017848.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です