”海を見ながら仕事する” free web hope、淡路島のワーケーション施設RINC in KOTOBUKISOの利用を開始

株式会社free web hope(本社:東京都千代田区、代表取締役:相原祐樹)は、社員の自由な働き方を推進することを目的に、兵庫県淡路島のワーケーション施設「RINC in KOTOBUKISO」を福利厚生として利用開始しました。

目的
free web hopeが目指す組織の形の1つとして、仕事だけではなく、趣味や余暇、学びなどを通じて自分を表現することを掲げています。人生は仕事だけで構成されているわけではないと考えているからです。そのために、全てのメンバーが充足感を得られるよう、制度設計を常に更新しています。
実際に、通勤時間が1時間21分以上の社員を対象とした、フルリモート制度を2021年11月から導入しており、新潟県や栃木県、山梨県で生活をしながら就業する社員がいます。
今回のワーケーション施設の福利厚生の導入も、この考えに基づくものです。

今後も社員のさまざまな働き方や要望に応じた制度を充実させていきます。

ワーケーション施設RINC in KOTOBUKISO概要
2022年4月にリニューアルオープンする、兵庫県淡路島の南あわじ旅館「寿荘」内に設置された温泉宿泊施設付きのワーケーション施設。
大宴会場として利用していた2階をコワーキングスペースとしてリノベーションしたほか、見晴らしの良い共有会議室などを用意している。うずしお温泉と地域で獲れた新鮮な魚介類を食しながらのんびりと働くことをコンセプトに掲げている。
サービス・設備:Wi-Fi、電源、フリードリンク、ロッカー、貸し会議室、コピー複合機ほか

株式会社free web hope
代表取締役:相原祐樹(@fwh_aihara)
本社:東京都千代田区神田東松下町31-1 神田三義ビル4F
設立日:2011年9月
事業内容:
・メディアプロモーション事業
・インターネット広告事業
・ウェブサイトの制作・運営事業
・オンラインスクール事業の企画・開発・運営
HP:https://www.fwh.co.jp/

参考記事:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000015.000051151.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です