日本調剤 菅生薬局に非接触の処方薬受け渡しロッカーを設置。 聖マリアンナ医科大学病院の敷地内薬局で24時間いつでも受取可能に

全国47都道府県で調剤薬局を展開する日本調剤株式会社(本社所在地:東京都千代田区丸の内、代表取締役社長:三津原 庸介、以下「日本調剤」)は、聖マリアンナ医科大学病院の敷地内に位置する日本調剤 菅生薬局(神奈川県川崎市)に処方薬受け渡し用のスマートピックアップロッカーを設置し、2022年2月1日より運用開始することをお知らせいたします。これにより、日本調剤 菅生薬局ご利用の患者さまはもちろん、病院にお勤めの方々にも24時間いつでも非接触で安全に処方薬をお受け取りいただけるようになりました。

■日本調剤 菅生薬局について

24時間営業の日本調剤 菅生薬局24時間営業の日本調剤 菅生薬局

薬局内に設置されたスマートピックアップロッカー薬局内に設置されたスマートピックアップロッカー 日本調剤 菅生薬局は聖マリアンナ医科大学病院の敷地内に位置する、24時間営業の薬局です。このたび薬局入り口付近に新たにスマートピックアップロッカーを設置し、いつでも非接触で処方薬を受け取ることが可能となりました。患者さまの薬局での待ち時間を短縮することで、新型コロナウイルス感染拡大防止に寄与します。また、病院にお勤めの方々にも休憩時間に処方箋を受付の上、勤務後にロッカーで処方薬をお受け取りいただくなど、24時間いつでも便利にご利用いただける体制を整えました。
 日本調剤 菅生薬局の店舗情報についてはこちらをご覧ください。 https://www.nicho.co.jp/tenpo/sugao/

■「スマートピックアップロッカー」について
 今回設置した「スマートピックアップロッカー」は、株式会社フルタイムシステムが開発した宅配ロッカーであり、視認性の高いタッチパネルによって、どなたでも簡単に操作ができます。QRコードをかざすだけで荷物の受け取りが可能で、利便性にも配慮した設計となっています。電気錠の制御や利用履歴データは、コンピュータで管理されるため、患者さまが処方薬を受け取ったかどうかを薬局で管理することも可能です。
株式会社フルタイムシステムについてはこちらをご覧ください。 https://www.fts.co.jp

 日本調剤は今後も感染症の拡大防止や患者さまの利便性・安全性向上のための体制構築を目指すとともに、良質な医療サービスの提供を通して社会に貢献してまいります。

【日本調剤株式会社について】https://www.nicho.co.jp/
1980(昭和55)年の創業以来、一貫して国の健康保険制度を支える調剤薬局のあるべき機能・役割を全うすべく「医薬分業」を追求し、調剤薬局展開を積極的に行っています。現在では、全都道府県に調剤薬局を展開し約4,000名の薬剤師を有する、日本を代表する調剤薬局企業として評価を得ています。また、ジェネリック医薬品の普及や在宅医療への取り組みを積極的に進めており、さらに超高齢社会に必要とされる良質な医療サービスの提供を行ってまいります。

【本ニュースリリースに関するお問い合わせ先】
 日本調剤株式会社 広報部 広報担当
 TEL:03-6810-0826 FAX:03-3201-1510
 E-Mail:pr-info@nicho.co.jp

記事参照:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000186.000013551.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です