日本初!タバコを吸いながら利用可能なコワーキングスペースが恵比寿にオープン!

株式会社アールエスエフ(東京都渋谷区)は、2020年11月に加熱式タバコの喫煙が可能、リモートワークができるコワーキングスペース「喫煙喫茶作業室 恵比寿神社裏店」を渋谷区恵比寿にオープン予定です。予約受付は、2020年10月12日(月)から開始予定。

▼喫煙しながら仕事ができるコワーキングスペースとは
喫煙できる環境や店舗が激減し、タバコを吸いながら仕事をする場所は、限られています。
そんな中、喫煙者に寄り添ったコワーキングスペースが「喫煙喫茶作業室 恵比寿神社裏店」です。
形見の狭い喫煙者でも、安心して利用できるスペースとなるでしょう。

可燃式タバコ喫煙者限定で、下記の利用用途を想定しています。
・コワーキングスペース
・シェアオフィス
・喫茶室

▼喫煙できるコワーキングスペースの特徴
タバコを吸えるコワーキングスペースでは、主に3つの特徴があります。

特徴1:タバコを吸いながらの仕事とミーティングが可能
タバコを吸いながら仕事とミーティングが可能です。
嗜好品のタバコを吸っている時が最もクリエイティブに仕事ができる愛煙家も多いでしょう。
そんな方も、タバコを吸いながらミーティングや仕事をすることが可能です。

特徴2:ワークスペースとして充実した設備
タバコを吸えるだけではなく、ワークスペースとしての設備も充実しています。
・高速Wi-Fi
・プリンター完備
・法人登記サービス
・郵便受け取りサービス

利用条件により上記のような充実したサービスを受けられます。

特徴3:ハンドドリップコーヒーやソフトドリンク
コワーキングスペースにはフリードリンクサービスがついている施設も多いです。
しかし、この喫煙可能コワーキングスペースでは、スタッフがハンドドリップで美味しいコーヒーを淹れてくれます。
また、コーヒーだけではなく、ソフトドリンクや駄菓子の用意もあります。
愛煙家にとって、タバコとコーヒーはセットです。そんな気持ちをよく理解していることがわかるサービスでしょう。

▼実施中のクラウドファンディング
クラウドファンディングURL:https://www.makuake.com/project/kitsuenkissa/

現在行っているクラウドファンディングでは、支援金額に合わせてお得な利用券やフリーパス券などのリターンを利用できます。

▼運営会社概要
住所:東京都渋谷区恵比寿西1−13−7 恵比寿西5ビル402号
営業時間:11時〜21時
休業日:日曜・祝祭日
クラウドファンディング:https://www.makuake.com/project/kitsuenkissa/
画像引用元:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000064233.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です