建築家・隈研吾デザインのコワーキングスペース「いいオフィス麻布十番 by SHARE M-10」オープン!

▼コワーキングスペース「いいオフィス麻布十番 by SHARE M-10」とは?

「いいオフィス麻布十番 by SHARE M-10」は、新国立競技場の設計で有名な建築家の隈研吾氏によって、建物と内装の設計が手掛けられているコワーキングスペース及びレンタルオフィスです。

洗練された建物から麻布十番の街並みを一望しながら、クリエイティブな発想を生み出せる場としての活用が期待されています。

▼コワーキングスペース「いいオフィス麻布十番 by SHARE M-10」の特徴

「いいオフィス麻布十番 by SHARE M-10」の特徴を紹介します。

特徴1.公園のような店内空間

「いいオフィス麻布十番 by SHARE M-10」は、麻布十番駅から徒歩1分のところにあり、一橋交差点の近くには古川が流れています。

この店舗の中には、植物が植えられている為、公園のような雰囲気を引き出し、落ち着いた空間を生み出しています。

特徴2.建築家の隈研吾氏による設計

「いいオフィス麻布十番 by SHARE M-10」の建物と内装の設計は、新国立競技場の設計で有名な隈研吾氏が手掛けています。

木の温もりを感じさせ、建物の外観は先進的な印象のデザインになっている為、インスピレーションが湧いて集中して仕事が出来るクリエイティブなコワーキングスペースやレンタルオフィスとして利用が出来ます。

特徴3.用途に応じて個室や会議室を利用出来る

この店舗では、円柱形で温かみを感じさせてくれる木製プランターが設置されている、開放感が感じられる天井デザインが印象的なワークスペースだけではありません。

Web会議に最適な個室、打ち合わせや会議などに適した会議室もあります。用途に応じて部屋を使い分けられるように設計されています。

▼コワーキングスペース「いいオフィス麻布十番 by SHARE M-10」の利用方法や利用料金、活用シーン例など

「いいオフィス麻布十番 by SHARE M-10」の利用方法は、次の通りです。

月額プレミアム会員は、月額22,000円の料金で提供されています。このプランは、いいオフィス600店舗以上の全店舗を利用する事が出来ます。

会員になるには、公式Webアプリから会員登録を行います。

会員登録は無料で行えます。Webアプリからチケットを購入後、店舗でプロフィール画面を提示します。

ドロップインでの利用も可能ですが、時間や料金に関しては、店頭で案内されるようになっています。

▼運営会社概要

社名:株式会社いいオフィス

本社所在地:東京都台東区小島二丁目20番11号

企業の公式ホームページ:https://e-office.inc/

参考記事URL:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000110.000046744.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です