初心者も楽しめる! キャンプ場でワーケーション 九州編

 昨今、ワーケーションの需要が高まってこんな場所でも!?というところで働けるようになっています。特に、自然の中でリフレッシュしながら働く事のできるキャンプ場でのワーケーションが注目を集めています。しかし、いざキャンプ場ワーケーションを始めようにも、キャンプ道具をそろえるのには手間も費用もかかりますし、電源やインターネット回線が整っていないと働けない、という問題があります。

そこで、この記事では、

・キャンプ用品レンタル可能

・電源、インターネット回線有り

のキャンプ場を紹介します!

全国にはたくさんのキャンプ場がありますが、今回は、九州の大自然を感じることのできるキャンプ場を選んでみました。手ぶらで行けるところも増えているので、パソコン一つ持って出かけてみましょう! 

①安心、充実した設備!大手アウトドアブランド直営キャンプ場

 Snow Peak Okuhita

参照:https://sbs.snowpeak.co.jp/okuhita/index.html
株式会社Snow Peakによって運営されているこのキャンプ場は、景観と設備の充実度が魅力!標高950mの高原から眺める山岳風景と星空は別格です。キャンプギアブランドであるSnow Peak直営ということもあって、AC電源や水道、シャワーなどの施設、レンタル用品の品揃えは大変充実しています。また、手ぶらプラン(テント、各種ギア、消耗品一式、サイト料込 49,500円)も用意されているので、キャンプに何が必要か分からず不安という初心者の方に大変おすすめなキャンプ場です。

【住所】大分県日田市前津江町大野64-1(旧 椿ヶ鼻ハイランドパーク)

【設備】トイレ、水道、AC電源、風呂、コインシャワー、炊事棟 

【電波】docomo, au, SoftBank

【定休日】水曜日(祝祭日除く)

②初心者の味方!ホテルのように泊まれるキャンプ場

 休暇村指宿

参照:https://www.qkamura.or.jp/ibusuki/camp/

 これからキャンプを始める方にとっては、テントの設営や食材の調達など、手間のかかる準備に働く時間を奪われたくないですよね。日本全国に35箇所のリゾートを展開している休暇村リゾートが運営するこのキャンプ場は、そんなキャンプ初心者のための充実したサービスが魅力です。キャンプ用具一式レンタルに加え、夕・朝食のバーベキュー食材セットがついたプランが用意されています。しかも、レンタルするテントや用具は設営済みというサービス!まさに、ホテル宿泊と同じ気軽さでキャンプワーケーションが楽しめます。

【住所】〒891-0404 鹿児島県指宿市東方10445

【設備】ロビーに無料Wifi、電源付きオートサイト有り、温泉、炊事棟、コインランドリー

【電波】 docomo, au

【定休日】無

③広大な敷地と多彩なアクティビティでリフレッシュ!

 ひなもりオートキャンプ場

参照:https://www.hinamori.jp/

 家族や会社の同僚とグループでワーケーションを満喫してみませんか?日本オートキャンプ協会から4つ星認定を受けたひなもりオートキャンプ場は、設備、環境、団体割引きなど、グループでのワーケーションにピッタリです。宮崎県県民ふれあいの森に位置するこのキャンプ場は、広大な敷地とグループサイトは車2~3台分の駐車スペースがあり、AC電源2個を完備しています。また、サイトの他にもコテージがあるなど、自分のスタイルに合ったワーケーションをすることが可能です。キャンプ場内には木製遊具があり、お子さんを連れてのワーケーションもできます。もちろん、キャンプ用具のレンタルも行っているので、手ぶらでOK!

【住所】〒886-0004 宮崎県小林市細野5739−14 

【設備】個別・広場・グループサイト(全サイト電源完備)、キャビン、木製遊具、花火サイト、

【電波】SoftBank

【定休日】無

まとめ

 以上、九州圏内でワーケーションができるキャンプ場をまとめてみました。いつもと同じ空間にいるよりも、自然の中でリフレッシュしながら新しい働き方を実践してみれば、いつもとは違った発想でよりクリエイティブに仕事ができるのではないでしょうか。ワーケーションをする際には、電源やインターネット環境が不可欠なので、施設の情報をよく調べておくことが大事です。以下キャンプ場探しにおススメのサイトです。

https://hinata-spot.me/

https://www.nap-camp.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です