出張やワーケーションなど、地域の魅力から選べる「テレワークプラン」を「オリックス・ホテルマネジメント」が販売開始!

オリックス・ホテルマネジメント株式会社(本社:東京都港区)は、運営する旅館・ホテル、研修施設など計13施設で、快適な仕事環境を確保しつつ、オフの時間に温泉や街の散策などを楽しめる「テレワークプラン」を販売開始したのでご紹介します。

▼テレワークプランとは?
ホテルのテレワークプランとは、ホテルという施設を宿泊だけでなく、テレワークスペースとして利用するプランです。
Wi-Fiなどのネットワーク環境や、快適なデスク、椅子なども取り揃えた客室。
そして、開放感のあるリラックス空間を楽しめるプランです。
コロナ禍で、働き方に多様性が求められるなか、それぞれの働き方に合わせた利用方法を選択できるのがこのテレワークプランです。

▼テレワークプランの特徴
オリックスが提供しているテレワークプランには主に3つの特徴があります。

特徴1:テレワーク環境
ホテルという快適な環境をテレワークスペースとして整えています。
そのため、Wi-Fiなどのネットワーク環境やデスクの完備から広めの客室を利用でき、リラックスしながら滞在をサポートしてくれます。

特徴2:ワーケーションに適したプラン
仕事をしている時間だけではなく、仕事をしていないオフの時間にもリラックスするためのプランを用意しています。

特徴3:オリックス独自の「クロスオフィス」を利用可能
この「テレワークプラン」には、オリックスが都内で運営するサービスオフィス「クロスオフィス」のコワーキングスペースを体験できるワンデー利用券が付いています。
東京都内7拠点(渋谷・内幸町・渋谷メディオ・三田・新宿・六本木・日比谷)での出張時やコワーキングスペースとして利用できます。
また、各施設の宿泊を優待価格で提供しています。

▼各施設のテレワークプラン提供施設
・北海道クロスホテル
・函館・湯の川温泉 ホテル万惣
・会津・東山温泉 御宿 東鳳
・セミナーハウス クロスウェーブ船橋
・ハンドレッドステイ 東京新宿
・箱根・芦ノ湖 はなをり
・黒部・宇奈月温泉 やまのは
・熱海・大月ホテル 和風館

▼運営会社概要
名 称:オリックス・ホテルマネジメント株式会社
所在地:東京都港区浜松町2-3-1
設 立:1997年1月 (ブルーウェーブ株式会社から2020年4月1日に社名変更)
代表者:似内 隆晃
事業内容:オリックスグループの所有する旅館・ ホテル・宿泊研修施設の運営
株主構成:オリックス不動産株式会社100%
U R L:https://www.orix-realestate.co.jp/hotelmanagement/
事業ブランド「ORIX HOTELS & RESORTS」:https://www.orixhotelsandresorts.com/
引用元:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000723.000023075.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です