仕事と生活空間の融合『AndWorker神楽坂』9月1日グランドオープン/ミサワホーム株式会社と共同開発「テレワーク特化型レジデンス」誕生~クラウドファンディングページより特別割引券の購入が可能~

働く人にとって快適な空間や働き方を提案するAndWorker株式会社は、テレワーク特化型レジデンス「AndWorker 神楽坂」を9月1日にオープンいたします。1Fには「Worker’sCafe」を併設し、いつでもカフェで仕事ができます。施設の利用者様向けに、8月25日から期間限定で特別割引券の購入が可能なキャンペーンを実施します。

■施設概要
施設名 :AndWorker神楽坂

オープン日時 :2021年9月1日(水) 8:00

アクセス :東京都文京区関口1-5-10 DeLCCS文京神楽坂1F
(東京メトロ有楽町線「江戸川橋駅」徒歩3分、東京メトロ東西線「神楽坂」駅徒歩7分)
営業時間 : 全日8:00〜20:00
 

■キャンペーン概要

AndWorker神楽坂をお得に利用できる特別割引券をご用意しました。

リターンは、プロジェクトを支援してくださった方向け、施設利用予定の方向けとそれぞれございます。
https://readyfor.jp/projects/72015
期間限定キャンペーン開始日:8月25日(金) 10:00 〜 

働く場所や時間という概念にとらわれず、「働く」と「暮らす」を融合させることで「朝起きて1Fに降りたら仕事ができる」、そんな新しいライフスタイルを提案します。
AndWorkerの事業目的は、働く人にとってより快適な空間や働き方を提案することにあります。仕事と生活を分断するのではなく、その2つを融合してどちらも充実させることが当社の狙いです。テレワークに適した物件の仲介、テレワークに適した物件の開発、セットアップオフィス・コンセプトオフィスのコンサルティング等の当社の事業で培ったノウハウをもとに、働く人たちが働く喜びを感じられる、元気になれる社会をつくっていきます。

■テレワーク特化型レジデンスとは?
もっとも大きな価値の1つは、「移動せずに働く場所が確保できること」です。
テレワーク環境下で聞こえてきたお悩みの数々をすべて解決できる環境を整えました。

  •  テレワークがしたいけど6帖のワンルームにデスクを置くスペースがない!
  • 広い部屋に引っ越したいけど、すぐに引越できる余力がない。
  • コピー機がないから印刷・スキャンできず、業務上不都合があり結局会社に出社している。
  • ZOOM等の会議で室内が映るのがイヤだ!
  • 自宅で仕事ができるようになったけど、プライベートと仕事のオン/オフの切り替えがしづらくなった。
  • テレビ会議中に荷物が届いてしまった。

■「AndWorker神楽坂」では全て解決できます!

  • お引越せずに1Fに降りてお仕事。デスクを購入する必要もありません。
  • 施設内の複合機を利用可能。スキャンもできます。
  • 施設内に電話ブースあり。オープンスぺ―スにいる方に会話内容を聞かれる心配はありません。
  • 朝起きて1Fで仕事。仕事が終わったらお部屋に戻る。通勤して電車に乗ることもないので、比較的ラフな服装でお仕事できます。
  • 施設内フロントにコンシェルジュが常駐しています。お荷物の受取代行、クリーニング取次等もコンシェルジュが対応可能です。また施設内の宅配ボックスも利用できます。

■様々な働き方ができるような配慮をした80坪の大スペース

約80坪の大スペースをWorker’sCafeエリアと、個室スペースエリアに分割します。
レジデンス入居者様以外に、周辺にお住まいの方もお気軽にご利用いただけます。
高速Wi-Fi完備、フリーコンセント、フリードリンク、各種オフィス備品の貸し出しあり。




■こだわりのデザイン

株式会社VIS プロジェクトマネージャー 関野氏株式会社VIS プロジェクトマネージャー 関野氏

コンパクトな空間の中に様々な機能を盛り込んでいきつつ、外から見た時にオープンでクリーンな空間とするため、全体的な色バランスやマテリアルを選定していきました。素材の感じや、壁一面の色だけで雰囲気が大きくかわるため、法規面を守りながら最大限開放的な空間になるよう調整を行いました。オープンなスペースもありつつ、集中できる場所、WEB会議を出来る場所、打合せスペースなど様々な働き方が出来るような配慮をしているためゾーンによって照度やマテリアルを変更しています。ファサードに関しても、マンション全体の雰囲気との調和を考えつつ、ただ、新しいコワーキングスペースの場としてインパクトのある空間を作りました。

  • 提供サービスと価格

「AndWorker神楽坂」の提供するサービスの一覧です。オープンスペース利用とレンタルオフィス以外にも様々なオプションサービスを提供しています。
※サービス内容と価格は2021年7月時点のものです

オープンスペース
月額利用者様向けのフリースペースで、ドロップイン(一時利用)も可能、フリーアドレス制。その日の気分や目的に合わせてお好きな場所でお仕事をしていただけます。利用料はフロア600円/h~、1,000円/h~。
※サブスクリプション会員制度あり(別途お問い合わせください)

個室利用
1〜2名用でご利用いただける個室ブースを提供します。全て鍵付きのお部屋をご用意しています。
個室ブース利用料は人数に応じて月額60,000円〜。

高速Wi-fi、フリードリンクなど
施設ご利用者は、AndWorker神楽坂内の高速無線Wi-fi、コンセント、フリードリンクなどの設備をご利用いただけます。会議室内で利用できるモニターなど、利用者様のニーズに合わせた備品もその他多数用意しております。

フォンブース
利用者の方であればどなたでもご利用いただけるオンラインミーティング専用のお部屋を用意しています。
オープンスペースでの通話を避けたいときなどに活用いただけます。

会議室利用(8名利用まで)
8名様までご利用いただける施設内の個室会議室です。「AndWorker神楽坂」の利用者様以外でも会議室のみのご利用も可能です。各種ミーティングや小規模なセミナーなどに活用いただけます。利用料金は1時間2,000円。

【会社概要】
会社名:AndWorker株式会社(アンドワーカー株式会社)
代表取締役:山名 孝宏
所在地:東京都文京区関口1-5-10 AndWorker神楽坂
設立:2020年10月30日
URL:https://www.AndWorker.co.jp/
事業内容:テレワークに関する総合メディアサイト『TeleWorker』(https://teleworker.site/)の運営、次世代型オフィスの提案サイト『OfficeWorker』(https://officeworker.site/)の運営、テレワーク特化型レジデンスの企画・運営

参考記事:https://prtimes.jp/my_m3/action.php?run=mypage&page=detail&company_id=80691&release_id=2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です