人気の『津田沼』エリア 自宅近くの“通勤レスなリモートワーク”を応援 職住近接型コワーキングスペース『BIZcomfort津田沼』 「テレワーク応援 入会金0円キャンペーン」を実施

コワーキングスペースとレンタルオフィス『BIZcomfort』(ビズコンフォート)を運営する株式会社WOOC(よみ:ウォーク、所在地:東京都品川区、代表取締役:阪谷 泰之)は2021年8月13日(金)~9月5日(日)に当社で運営する千葉県津田沼のコワーキングスペースにて、「テレワーク応援 入会金0円キャンペーン」を行います。
当社は、働き方改革の国民運動として国が展開する『テレワーク・デイズ2021』の応援団体として参加しており、本キャンペーンはその一環として行います。

テレワーク・デイズとは
「テレワーク・デイズ」は、政府が推進する「働き方改革」の一環として、テレワークの全国的な普及・推進を目指し2017年にスタートした国民運動です。
本年は、7月19日(月)~9月5日(日)の約1ヶ月半をテレワーク・デイズ2021と設定し、全国で3,000団体の参加を目標にテレワークの一斉実施を呼びかけています。
・テレワーク・デイズ2021 公式サイト:https://teleworkdays.go.jp/

人口増加中! 人気の津田沼エリアのテレワークを応援
2019年1月に政府より発表された“職住近接”推進※1に先駆け、『BIZcomfort』は2014年より、混雑する都心への通勤を避け、自宅近くで仕事ができるコワーキングスペースを住宅地や郊外を中心に展開、全国に93施設を運営しています(2021年8月13日現在)。
JR「津田沼駅」は総武線快速・中央総武線があり、交通の便利な千葉県を代表するターミナル駅です。近くには、新京成線「新津田沼駅」もあり、県内外の大きな都市や空港等へのアクセスも良好で、駅周辺には店や商業施設が多く、生活に便利な人気のエリアとして注目を集めています。
総務省が行った令和2年国勢調査※2によると、津田沼駅のある千葉県習志野市は千葉県内で3番目に人口が増加した市町です。公園や教育サービス等も充実しており、子育て世代にも暮らしやすい街となっています。本施設の利用により、津田沼エリアに住む人が、自分らしい働き方の1つとしてテレワークを始めやすいよう、今回の入会金無料キャンペーンを実施いたします。
※1:地域住宅団地再生事業について(内閣府地方創生推進事務局)
※2:令和2年国勢調査 人口速報集計(総務省)

キャンペーン概要
目   的: 千葉県 津田沼エリアに住む人へのテレワーク支援
内   容: キャンペーン期間内のお申込みで、当施設入会金 11,000 円(税込)を無料といたします。
施   設: BIZcomfort津田沼(JR 総武線「津田沼駅」北口徒歩 2 分)
期   間: 2021年8月13日(金)~2021年9月5日(日)
申 込 方 法:以下の内覧予約フォームまたはお電話(03-5789-3325)より、まずは内覧ご予約をお願いいたします。
https://bizcomfort.jp/reserve/?office_id=33219
注意事項:
​※お申込みの際は、事前のご内覧が必須となります。予めご了承ください。
※本キャンペーンをご利用の際は、内覧ご予約時に「テレワークデイズのキャンペーンを見た」とお伝えください。

▼施設特徴
特徴 1.24時間365日オープン!
当施設は 24 時間 365 日利用できます。ライフスタイルに合わせていつでも使えるため、フレックスタイム制のはたらき方にも便利。貴重な時間を無駄にせず、ワークライフバランスの向上にもつながります。

特徴 2. 使い方に合わせて自由に選べるブース
食事のできるカフェブース、会話や通話NGの静かなサイレントブースなど、使い方に合わせてブースや席を選べるので快適。
通話や WEB 会議専用の個室のテレフォンブースは、テレワークによるリモート会議や、取引先への電話に便利です。

特徴 3. 完全個室のレンタルオフィスは保証金・敷金不要
通常のオフィスを借りると保証金や敷金がかかりますが、当施設のレンタルオフィスでは一切不要※。起業や事務所開設に便利な1~3名用の完全個室を用意しました。光熱費やインターネット利用料は全て月額利用料に含まれています。また、レンタルオフィス会員の方は、当社が運営する全国のコワーキングスペースが無料で使えます。  ※別途初期費用が必要です。

特徴 4. 高速Wi-Fi や無料プリンターなど設備も充実
高速Wi-Fi、フリードリンク、無料プリンターなどの設備も充実。パソコン 1 台で快適に作業ができるのも魅力です。

特徴 5. 感染症対策の実施
当施設では、利用者が安心して過ごせるよう、以下の感染症対策を行っています。

  1.  コワーキングスペース・共有部利用時の手指消毒・マスク着用
  2.  隣接する座席は左右正面へ間仕切り壁を設置
  3.  定期的な換気の実施

▼『BIZcomfort 津田沼』施設概要
住所:千葉県船橋市前原西 2-14-2 津田沼駅前安田ビル 別館2F
アクセス:JR 総武線「津田沼駅」北口徒歩 2 分/新京成線「新津田沼駅」北口徒歩 6 分
利用料金:
​【コワーキングスペース】60 席 月額 2,200 円(税込)~ ※プランにより異なる
【レンタルオフィス】21 戸 月額 34,100 円(税込)~ ※部屋により異なる(共益費別途)
設備:Wi-Fi/フリードリンク/無料プリンター/会議室/ロッカー/ポスト/登記可能
HP:https://bizcomfort.jp/chibaken/tsudanuma.html

高まるコワーキングスペース需要に応え、働き方改革を支援
当社は、「空室にVALUE(価値)とDESIGN(デザイン)を!」という企業理念のもと、全国にあふれる空室に付加価値とデザインを吹き込み、収益力を甦らせ、向上させることを事業モデルとしています。今後、働き方が多様となる中で、コワーキングスペースの需要はより一層高まっていくと考えます。当社は、コワーキングスペース事業から、働き方改革の促進に貢献します。

BIZcomfort」についてhttps://bizcomfort.jp/
近年は働き方が多様化し、フリーランスや副業、スタートアップなど、自分の特技や強みを生かした働き方を選択する人が増加しています。さらに企業側も、働き方改革の一環で、シェアオフィスを用いたテレワークや、子育て・介護世代が自宅近くでも働けるサテライトオフィスを設置する傾向にあり、働くスタイルや意識が大きく変わろうとしています。
そんな背景の中、当社では「はたらくをもっと自由に快適に!」をコンセプトに、シェアオフィス『BIZcomfort』を運営。関東・関西を中心に、全国展開に向けて積極的に拡大しています。

BIZcomfort江戸川瑞江

BIZcomfort江戸川瑞江

BIZcomfort市川妙典BIZcomfort市川妙典

BIZcomfortセンター北BIZcomfortセンター北
【会社概要】
商号:株式会社WOOC(ウォーク)※2017年9月25日をもちまして株式会社リビング・エージェントより社名変更
代表:代表取締役 阪谷 泰之
本社所在地:東京都品川区西五反田2-30-4 BR五反田ビル7F ※2021年6月19日をもちまして本社を移転
電話:03-5789-3323
設立:2008年9月
資本金:11,000万円(資本準備金5,000万円含む)
売上高:3,771,756,155円(13期)
店舗数:レンタルオフィス115拠点・コワーキングスペース93拠点(提携店舗・新規オープン予定を含む)
従業員数:計 133名(社員 58名・パート 75名)※2021年7月時点
事業内容:レンタルオフィス事業・コワーキングスペース事業・住宅サブリース事業・リフォーム・リノベーション事業・
不動産管理・仲介事業・不動産売買仲介事業
公式ホームページ:https://www.wooc.co.jp/

参照:https://prtimes.jp/my_m3/action.php?run=mypage&page=detail&company_id=43878&release_id=57

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です