不動産業界向け専門紙『週刊ビル経営』へ掲載「レンタルスペースに学ぶ コロナ禍の不動産戦略」

この度、Space Rental Todayの取り組みが認められ、不動産業界向け専門紙「週刊ビル経営」から取材いただきました。

レンタススペースに学ぶコロナ禍の不動産戦略として、ブロックチェーンロック社のCMO日比章善が、多角的視点からお話しております。現在、テレワーク需要として多く問い合わせを頂いているKEYVOXソリューションについても紹介しております。

「レンタルスペースに学ぶ コロナ禍の不動産戦略」一部抜粋

「新型コロナウイルス感染拡大の影響でオフィス市場も転換点を迎えている。中小企業を中心にダメージがじわりと広がる。今後の経済動向にも不透明感が漂う。またテレワークが進み新しい働き方を意識したスペースづくりが一層求められてきている。これらの需要を取り込もうとしているのがレンタルスペース。彼らの戦略はビル経営戦略を考えるうえで示唆に富んでいる。

・外出自粛で苦境もテレワーク追い風

・住宅街へも広がり運営の再考必要に

・IOT使いこなすことでコスト削減も

本メディアの人気記事「アフターコロナのオフィス予想図」も、是非合わせてご購読ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です