スマートロッカープラットフォームで非対面ビジネスを構築する

スマートロッカー

非常事態宣言が解除されたとはいえ、コロナ感染症の自粛期間に入手した大量のネガティブな情報で、多くの人々が人との接触をなるべく避けて日常生活を送りたいと思うようになりました。今後政府が提唱する新しい生活様式をも取り込む形で、新しい標準「ニューノーマル」の生活スタイルが世界中を変革していくと考えられます。

そのような中で、非対面でビジネスが進められる非対面IoTデバイスというものが今後飛躍的に拡大していき、その非対面IoTデバイスを操る非対面プラットフォームに大きな注目が集まってくるでしょう。そのような動きの中で中心的存在となりそうなのが非対面スマートロッカーです。

飲食店の今後

飲食分野に目も向けると、多くの飲食店が、デリバリーやテイクアウトに注力し始めています。今後丸の内や新橋のような美味しいランチが食べられるオフィス街ですら、ランチを取るのに店内に入るよりもテイクアウトを選び、会社の自分の机で食事をする人が増えていくでしょう。更に振れだした振り子は更に大きく振れるもので、このテイクアウトを買うのに並ぶことや、対面で金銭のやりとりをすることすら躊躇する人たちを増えてくるでしょう。

そのような時代の流れに取り残されないようにビジネスをやろうとすれば、店主側もUberEatsuのようなデリバリーサービスを利用するのはもちろん、自身の店舗の店先にもテイクアウトピックアップロッカーのようなものを置き、なるべく非対面に業務を構築していくでしょう。

KEYVOXスマートロッカー

中国では既にモバイルアプリで注文して、表示されたQRコードでピックアップするだけというスマート飲食店が増えています。この流れは当然日本にもやってきていて、多くの飲食店ソリューションプロバイダーが同様の仕組みを提供しようとしています。

しかしながら、ほぼ全ての飲食店ソリューション会社が囲い込み戦略を取っており、例えばスマートピックアップロッカーだけを導入することは通常できません。

柔軟なロッカーシステムとは

KEYVOXスマートロッカーではそのようなことが無いように、多方面に接続できるオープン戦略をとっています。非対面ソリューションのオープン戦略とは、下記を含みます。

  1. 飲食店向けなどのソリューションベンダーのシステムと簡単に接続できる
  2. IT化が進んでいない店でも非対面機器をリースで導入するだけで簡単にスマート化ができる
  3. 空きロッカー空間を他店舗に貸し出せる

現在の日本では多くのロッカーソリューションがソリューションベンダー向けの商品となっています。KEYVOXクラウドサービスでは、そのようなニーズを汲み取りつつも、個々の事業主が簡単に導入できる「オールインワン」構成にも力を注いでいます。

ここで話を拡大してスマートロッカー一般の観点から「オールインワン」について考えてみましょう。

一言でロッカーと言っても、業務は多岐に渡ります。またそれぞれが似たようで、違う業務です。例えば次のようなものが挙げられます。

  1. 宅配便に代表される受け取りロッカー
  2. クリーニングなどの受け渡しロッカー
  3. フィットネスなどの一時利用ロッカー
  4. 会員制クラブや企業の長期貸出型ロッカー
  5. 駅の公共ロッカー
  6. 宿のスーツケース預かりロッカー

等、まだまだ事例はあるでしょう。また、それぞれが金銭の支払いが発生するもの、しないものという区別があります。更には利用時に、スマホのアプリを使うのか、ロッカーに設置されているタブレットを使うのか、または会員に付与されているICカードを使うのか、等利用媒体や認証手段も多数あります。

KEYVOXスマートロッカー
KEYVOXロッカー管理画面

非対面ソリューションとしてのロッカー

従来このような業務を個別に作っていくとどうしても高額となり、それゆえに日本にまだスマートロッカーの市場がほとんどありません。今後、このロッカー業務の汎用化に成功すればロッカーの値段は劇的に下がり、街中に非対面ソリューションとしてのスマートロッカーが見つけられるようになるでしょう。

KEYVOXスマートロッカープラットフォームでは、コントローラーとサブユニット、コントロール用Androidアプリ、ロックAPIを個別に柔軟に利用することで、お客様のビジネスに最適なロッカーシステムを構築することが可能です。オープンなスマートロッカーソリューションにご興味がある場合は是非ご相談ください。

お問い合わせ

ブロックチェーンロック株式会社
ソリューション営業部
info@blockchainlock.io

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です