サウナ併設のライフスタイル型オフィス「TheaterWww」 が2022年春OPEN!東京・東日本橋エリアに。

▼ライフスタイル型オフィス「TheaterWww」とは?

TheaterWww(シアターウー)は、『働くがととのう』をコンセプトにオフィスで働く意味を再考するライフスタイル型オフィスを提案するコワーキングスペースです。

近年多くの大人起業家が集まる東京・東日本橋エリアにおいて、「働くがととのう七則」を打ち出し、情報と人との交流、「サウナ」を通した新たな気付きや出会いと自由闊達な働き方を求めるビジネスパーソンの呼び込みを図ります。

■働くがととのう七則

・体がととのう

・心がととのう

・仲間がととのう

・アイデアがととのう

・学びがととのう

・舞台がととのう

▼TheaterWww(シアターウー)の特徴

1.語り合うコミュニケーションサウナ

オープンな大衆サウナやソロサウナでは得難い、「語れる」「語らい合う」ことを主目的としたクローズドなコミュニケーションサウナ施設「OOO(オー)」を併設。

完全予約制の貸し切りプライベートサウナ(最大3名と最大6名の個室)を、特定の時間帯(平日午前中)のみオフィス入居者限定で開放し、サ活から始まる心と体のバランスがととのう働き方を提案します。

2.くつろげるリビング型オフィス

収納・仮眠にも使えるロフトスペース、カジュアルミーティングにぴったりのソファスペースなどの家具を設置し、ワークアズライフを室内で完結できるリビング型オフィスをプライベートオフィスとして提案します。小規模スタートアップ向け(10㎡~64㎡)

3.都会のオアシスのような共用空間

白を基調とした壁紙、多様な観葉植物をあしらった自然豊かなデザインを備えたコワーキングスペースによって、忙しい日々の中でも安心感を感じられるひとときを提供します。

また、共用部ではコミュニティマネージャーが定期的に交流イベントを企画し、訪れた人と人との偶発的な出会いを生む機会を創出します。

▼ライフスタイル型オフィス「TheaterWww」の利用方法や利用料金、活用シーン例

TheaterWww(シアターウー)の利用方法は、以下の3パターンです。

1.プライベートオフィスへの入居 *定員あり

10㎡~27㎡: ¥170,000円~¥418,000円(税別) / フロア貸 64㎡: ¥680,000(税別)

2.固定席の利用

固定席(シェアスペース): 1名席:¥50,000(税別) / 4名席:¥100,000(税別)

3.コワーキング会員としての利用

フリーデスク: ¥40,000(税別)

ドロップインでの利用は現状予定していない模様です。

また、利用可能サービスは以下の通り。

サウナ無料利用(平日午前時間帯)/ フリードリンクサービス

共益費(水光熱費、WIFI、清掃費)月額会費に含む

共用設備:ミーティングルーム、フォンブース、シャワー室、ロッカー 完備 / 荷物受け取りサービス/ 法人登記サービス

プライベートオフィスとして腰を据えて利用する他、コアタイム出勤前にサウナで体と心をととのえた上でビジネスモードに入っていく等の使い方も可能。

▼運営会社概要

社名:蒼樹株式会社(ソーウッド)

本社所在地:〒130-0011 東京都墨田区石原1-18-7

企業公式ホームページ:https://soowood.co.jp/

参考記事URL:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000011.000044979.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です