コワーキングスペース向けコミュニティ形成支援アプリ「TAISY」で社内の課題を解決!

コミュニティエンゲージメントコンサルティングや顧客管理システムを運営する株式会社funky jump(本社:仙台市青葉区)は、コワーキングスペースやインキュベーションスペースのコミュニティ運営をサポートするアプリ「TAISY」をリリースします。
この記事では、「TAISY」の概要と特徴を紹介していきます。

▼顧客管理システムアプリ「TAISY」とは
顧客管理システムアプリ「TAISY」は、コミュニケーションの内容をアプリに入力しておくことで情報共有とコミュニケーションをスムーズに、活発になることを目的としたアプリです。情報を共有しにくいコワーキングスペースだからこそコミュニケーションを円滑にしたいと考える顧客の思いを実現できるアプリとなるでしょう。
また、情報の取りこぼしのないコミュニケーションを実現可能です。

▼顧客管理システムアプリ「TAISY」の特徴
ここからは、具体的な特徴を紹介します。

特徴1:コミュニケーション内容の蓄積
アプリを利用することで、社内で行われたコミュニケーション内容を蓄積できます。
あとから、「聞いていない」「言ってくれれば」というコミュニケーションによる失敗を防ぐことにつながるでしょう。
つい忘れてしまいがちな会話や情報をチームで管理できるようになります。

特徴2:コミュニケーションの共有
蓄積されたコミュニケーション内容はメンバーに共有していきます。
これにより、チームを管理しているマネージャーなどの管理職まで、社内のコミュニケーションを伝えることにつながります。
誰が誰に伝えたのか?伝わっているのか?という手間を減らせます。
また、顧客管理システムアプリ「TAISY」では、タイムライン表示が可能なため、時系列で確実に情報をチェックできます。

特徴3:課題の解決
社内のコミュニケーションは、企業にとって大きな課題であり、成長の基盤となります。
新型コロナウイルスの感染拡大によって、コワーキングスペースの利用やオフィスの分散化などにより、コミュニケーションの取りづらさが課題となっている企業も多くなっています。この社内コミュニケーションの課題を解決できれば、全体の課題解決にもつながっていくでしょう。
コワーキングスペースのように、物理的に離れた距離でも社内の繋がりを作れるアプリです。

▼運営会社概要
社名:株式会社funky jump
所在地:仙台市青葉区国分町1-4-9 enspace
代表者:青木雄太
公式ホームページ:https://funkyjump.co.jp/
画像引用元:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000005.000041870.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です