ケイアイグループが物件管理にシェアリングキー『Selkey(シェルキー)』を採用

不動産リノベーション事業やサブリース事業などを行う株式会社ケイアイホールディングス(本社:岡山県岡山市)は、自社物件と管理物件全てに不動産管理事業やアプリ開発事業などを行うSeltech株式会社(本社:東京都千代田区)のシェアリングキー『Selkey(シェルキー)』を採用すると発表しました。

▼シェアリングキー「Selkey」とは
物件にシェアリングキーの「Selkey」を導入すると、非対面での不動産内覧や鍵の一括管理と運用が可能となるソリューションです。
新型コロナウイルスにより、非接触での対応を迫られる不動産会社の業務効率アップと満足度向上が期待できます。

▼シェアリングキー「Selkey」の特徴
シェアリングキーの主な特徴を3つ紹介します。

特徴1:業務効率化
不動産会社が従来行っていた鍵の受け渡し業務や賃貸斡旋業者とのカギのやり取りが不要になることで業務が効率的に行えます。また、人件費を大幅に減らせることによるコストダウンにもつながるでしょう。

特徴2:ワンタイムキー発行
シェアリングキーを利用すれば、管理画面からワンタイムキーを発行できます。
一時的に入室するゲストへの対応や内覧にも柔軟に対応可能です。
業者や顧客との対応が全て非対面・非接触で行えます。

特徴3:施錠開錠の確認
施錠と開錠を管理画面から確認できます。
万が一、不審な入退室があっても把握できるため安心です。
アナログな鍵で管理するよりも、セキュリティ面の向上と管理の利便性が大きく向上するでしょう。

▼不動産業界の非接触・非対面は加速している
不動産業界は、賃貸物件のカギの受け渡しや内覧での接触など、当たり前のように行われていた対面業務を非接触ソリューションで効率化する動きが加速しています。
不景気における経営面でのコストカットはもちろん、顧客の満足度向上にもIT技術や非対面ソリューションを導入することは大きなポイントとなっていくでしょう。

▼運営会社概要
社名:Seltech株式会社
代表取締役社長:和智 紀行
本社:東京都千代田区大手町二丁目6番1号 朝日生命大手町ビル2階
設立:2019年4月
URL:https://seltech-group.co.jp/
事業内容
・シェアリングキー「Selkey(シェルキー)」及び「Selkey管理システム」の提供
・初期費用不要、家賃だけで住み替え放題、手続き全てがアプリで完結「OHYA(オーヤ)」の提供

社名:株式会社ケイアイホールディングス
代表取締役社長:黒木 博之
本社:岡山県岡山市北区中仙道二丁目33番1号
設立:2000年12月
URL:http://www.kigroup.co.jp/
画像引用元:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000004.000061369.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です