オンライン接客サービスの「接客オンデマンド」が家電量販店のプリンター製品で試験導入をスタート!

オンライン接客サービスとは
ビーモーション株式会社は、長野・新潟・石川の一部家電量販店で、エプソン製家庭向けプリンターの実演や商品説明をオンラインで提供するサービス「接客オンデマンド」を2021年3月限定で試験導入します。
画面上で接客するのはトレーニングを積んだ接客オペレーターです。コロナ禍が続き、対面での接客に今も不安を感じる人が多い中、ワンタッチで通話できるという利便性と使いやすさもあって、多くの反響を呼んでいるサービスです。

▼オンライン接客サービスの特徴
ここでは、接客オンデマンドの特徴を紹介します。

特徴1:ワンタッチで通話スタート可能
画面をタッチするだけで、オペレーターと通話できる専用アプリで予約も不要です。ID登録などもする必要がなく、シニア層の方にもわかりやすくて便利です。

特徴2:さまざまな方法でプリンターを説明
スタジオにいる専属のオペレーターは、複数台のカメラ・資料・動画・チャットなどを使って、その商品の特性・操作方法をわかりやすく説明し、顧客からの質問にも対応します。角度の違うカメラを用いてインク交換のやり方も目に見える形で実演します。

特徴3:店舗でもECサイトでも利用OK
接客オンデマンドはお店・ECサイトどちらでも利用できます。オペレーターやスタジオ機材の準備や運用・接客するためのシナリオなど、オンライン接客に関する業務は、ビーモーション株式会社でサポートします。今後は有人接客だけでなく、アバターキャラクターの対応やチャットボットの活用も展開する予定です。

▼オンライン接客サービスの利用方法
エプソン「接客オンデマンド」利用方法
営業時間:11:00~20:00
実施期間:2021年3月6日~3月28日(※毎週土日限定。祝日の場合変更あり)
対象商品:エプソン製プリンター
対象店舗:長野・石川・新潟の一部家電量販店

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です