【金沢市の銭湯復活プロジェクト始動!】クラウドファンディングを応援購⼊サービス「Makuake」にて8月30日よりスタート!

【金沢市の銭湯復活プロジェクト始動!】クラウドファンディングを応援購⼊サービス「Makuake」にて8月30日よりスタート!

株式会社エイジェーインターブリッジ(住所:東京都中央区八丁堀1-11-3 DiaResto Tokyo Bldg. 6階 ※以下、当社)は、石川県金沢市・長町武家屋敷跡地区の銭湯「松の湯」復活プロジェクトを立ち上げ、地域に根ざした新たなコミュニティスペースとしての再開業を目指すことと致しました。プロジェクト始動に伴い、アタラシイものや体験の応援購⼊サービス「Makuake」にてクラウドファンディングを2022年8月30日より開始しました。
URL:https://www.makuake.com/project/aj-itb01/

金沢の伝統工芸・九谷焼タイル銭湯(完成イメージ)金沢の伝統工芸・九谷焼タイル銭湯(完成イメージ)

​【石川県】金沢の銭湯「松の湯」復活プロジェクト!日本の銭湯文化を継なぐについて

石川県金沢市の中心地からほど近い長町武家屋敷跡地区で70年以上にわたり地域で愛され、惜しまれつつも廃業した、せせらぎ通りの銭湯「松の湯」を、地域の皆様と共存していく「銭湯付きコミュニティスペース」に生まれ変わらせるために本プロジェクトを発足。この度、石川県公衆浴場組合と金沢市のご協力を得て、石川県初となる廃業銭湯の復活が実現することとなりました。2022年11月のオープンを目指し、現在開業に向けて準備を進めております。

職人の手でひとつひとつ描かれた九谷焼タイル職人の手でひとつひとつ描かれた九谷焼タイルメインとなる銭湯には、金沢で活躍する若手からベテランまで多くの職人の皆様の技術によりオリジナルの「九谷焼タイル」を設え、金沢でしか作り上げられない唯一無二の銭湯を築きます。コワーキングスペースと中長期滞在用レジデンスも併設し、さらに、せせらぎ通りの町並みに馴染む外観デザインで街の景観維持にも力を尽くします。

また、次世代を担う若手による地域復興を支えることで、銭湯文化の礎を築いてきた金沢の歴史、そして伝統工芸を継承し、新たな時代へと受け継いでいく地域に根ざした長く愛されるコミュニティスペースとなることを願っております。

カフェ&ワークラウンジ(完成イメージ)カフェ&ワークラウンジ(完成イメージ)松の湯をはじめ銭湯文化に慣れ親しんできた地域の皆様、旅行者の皆様、そしてリモートワークを活用して新しいライフスタイルを実践する県内外からの来訪者の皆様が、金沢の歴史や文化に触れながら交流できる銭湯を目指します。

地域に根ざした銭湯を再び「新たな地域交流の場」として甦らせるため、クラウドファンディングを通して皆様にお力添えをいただきたいと考え、この度、応援購⼊サービス「Makuake」にて募集を開始させていただきました。ご協力いただきました資金は、銭湯の九谷焼タイルの絵付け費用や改修費の一部に充てさせていただきます。本プロジェクトにご賛同ならびにご協力いただきますよう宜しくお願いいたします。

クラウドファンディング概要

■プロジェクト名:【石川県】金沢の銭湯「松の湯」復活プロジェクト!日本の銭湯文化を継なぐ
■募集期間:2022年8月30日(火)~10月29日(土)
​■プロジェクトページ:https://www.makuake.com/project/aj-itb01/

松の湯オリジナルグッズ(デザインは変更になる場合あり)松の湯オリジナルグッズ(デザインは変更になる場合あり)■リターン
銭湯入浴+サウナ券やカフェ&ワークラウンジ利用券、松の湯オリジナルグッズ、当社が金沢市内で運営する一棟貸し町家宿「町家レジデンスイン金沢」の宿泊割引券など、特典を多数ご用意しております。また、当施設内で様々なPRができる広告掲示付きのリターンもございます。

(株)エイジェーインターブリッジが運営する一棟貸し町家宿「町家レジデンスイン金沢」(一例)(株)エイジェーインターブリッジが運営する一棟貸し町家宿「町家レジデンスイン金沢」(一例)

施設概要

施設名:松の湯
所在地:石川県金沢市長町1丁目5-56
開業予定日:2022年11月末

1階:九谷焼タイル銭湯(サウナ付)
2階:カフェ&ワークラウンジ
3〜6階:テナント、中長期滞在用レジデンス

※営業時間、施設電話番号等は現在未定となっております。
 お問合せは下記、株式会社エイジェーインターブリッジ 広報係まで。

株式会社エイジェーインターブリッジについて

「日本文化の素晴らしさを世界へ。世界中での架け橋に。」
株式会社エイジェーインターブリッジは、2009年の創業より京都・金沢・高山にて、日本文化の伝統を未来に伝えるため、町家の活用を中心とした町家宿泊体験事業やタビナカ体験事業等を行っております。地域の皆様の暮らしをサポートできるよう、それぞれの地域で長年受け継がれてきた文化・歴史に新たなライフスタイルを織り交ぜながら、その魅力を国内・海外を問わず幅広く発信しております。

【会社概要】
本社 :東京都中央区八丁堀1-11-3 DiaResto Tokyo Bldg. 6階
社名 :株式会社エイジェーインターブリッジ
代表者:代表取締役社長 新木 弘明
URL:https://www.aj-itb.com/

【当社宿泊施設運営事業】
「町家インズ&ホテルズ」 :https://www.machiya-inn-japan.com/ja/
「eph」ホテルシリーズ:https://eph-hotel.com/ja/

参考記事:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000026.000039223.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です