【出展ブランド解禁】2021年5月22日(土)オープンの、「モノづくり」D2Cブランドが集結する1年限定の店舗「The Crafted GINZA」第1期出店ブランドをご紹介!

心も身体も暖める、木の実由来のファッションブランド「KAPOK KNOT(カポックノット)」(運営:KAPOK JAPAN株式会社)、マスク特化型ライフスタイルブランド「We’ll(ウィール)」(運営:パレ・フタバ株式会社)、建築マネジメント事業/不動産活用事業/システム開発事業/飲食開発事業の4軸をベースに可能性を創り続けるデザイン会社「株式会社NOD」、地方中小企業のスタートアップ支援を行う株式会社SASIが共同運営で21年5月22日(土)にショールームをオープンします。銀座の遊休不動産1階のを利用した期間限定のショールーム兼会員制コワーキングスペース「The Crafted GINZA」の第1期出店ブランドが決定しました。

  • 「The Crafted」について

「The Crafted」は、アパレルやインテリア、ライフスタイルブランドなど様々な「モノづくり」D2Cブランドの発信と出会いの拠点です。
また、コワーキングスペースを兼ねる本ショールームは「Craftsmanship(職人の技能や気質)」をキーワードに、作り手・クリエイター・ユーザー・バイヤーなどが交わる場を提供いたします。

「今回主幹となるブランド、KAPOK KNOT、We’llは小売りの専門家ではなく、モノづくりを起点とするメーカーです。商流の最も川上にいる私たちのようなメーカーも、力を合わせれば、今まで以上のPRやお客様との接点づくりができる。お客様にとっても、近しい思想や価値観を持ったブランドと出会える場所が造れる。」とWe’ll代表 藤井篤彦は述べています。

「1:1から、n:nに広げられる場を創造する」
メーカーとお客様の従来の1:1関係から、より多くの人が自分に合ったブランドと巡り会える場を実現たいという想いで、今回のTheCraftedプロジェクトが立ち上がりました。

「The Crafted 」の詳細はこちら:
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000015.000062588.html

  • 「The Crafted GINZA」出展ブランドご紹介

・brightway
 HP: https://www.brightway-osaka.com/

brightway(ブライトウェイ)は大阪の老舗靴工場が手掛けるユニセックススニーカーブランド。
コンセプトは「10年後も愛される1足」2020年3月にクラウドファンディング・Makuake(マクアケ)からデビュー。
ミニマルでタイムレスなデザインと、ソフトな履き心地が魅力のスニーカーブランド。
ソール交換などのアフターサービスも充実しており、長く愛用できるサステナブルな1足です。

・KAPOK KNOT
   HP: https://kapok-knot.com/

木に実るダウンとも言われる天然素材「カポック」を中綿に使用した「たった5mmでダウンの暖かさ」が特徴のサステナブルジャケットを製造販売するアパレルブランド。カポックをシート状に加工しているため、従来のダウンでは出せないスタイリッシュなシルエットを実現。“Farm to Fashion”をコンセプトとして掲げており、植物由来原料・農園の可能性を広げ、 機能性とデザイン性を兼ね備えた サステナブルな選択肢をつくりだすことを目指しています。

・OLENO
 HP: https://oleno.jp/

OLENOは、奈良県広陵町で1935年創業の老舗靴下工場で80年余培ってきた技術と最新編機を駆使し、ユーザーとの共創関係を大切にしながら、あらゆるシーンにおいて、最高のパフォーマンスが発揮できるプロダクトを届けることを目指しています。

・renacnatta
 HP: https://www.renacnatta.com

renacnatta(レナクナッタ)は「文化を纏う」をコンセプトに日本とイタリアの素材を組み合わせたアイテムを展開するブランドです。日本の絹の着物地とイタリアで仕入れたヨーロッパブランドのデッドストックシルク、それぞれ使わ「れなくなった」生地が新たなものへ生まれ変わります。また、以前よりも作ら「れなくなった」斜陽産業の伝統工芸を継承する企業や職人さんとタッグを組んだ商品も展開しています。

・TIDE
 HP: https://tideisturning.com/

『TIDE(タイド)』は香川県東かがわ市で革製品の製造を営むアーバン工芸株式会社によるプライベートブランド。自社のルーツで地場の一大産業でもある”手袋”の加工技術(内縫い)を活かし、瀬戸内の潮の流れや大地の等高線を繊細なレザーパッチワークで表現。ブランドコンセプトは「The TIDE is turning -形勢を逆転する-」。気鋭芸術家たちと新たな表現に挑戦する「ARTIDE(アータイド)」プロジェクトが2020年11月に始動。

・We’ll
HP: https://we-ll-mask.com/

「人と社会に心地よく」をコンセプトに、つけたくなるマスクを提供する、ファクトリー発マスク特化型のライフスタイルブランド。最新の3Dフィッティング技術と高い技術の縫製から生まれる快適なマスクと、スプレーやクリームなどのケア用品。We’llのある生活は、自分らしく過ごす心地よさを生み出します。

・木村石鹸
HP: https://www.kimurasoap.co.jp/

木村石鹸工業株式会社は1924年に初代の木村熊治郎が大阪市にて創業。
今年で97周年を迎える今も、職人による”釡焚き”製法を守る日本でも有数の町工場。
近年は、人や環境にやさしい純石鹸を使用したハウスケア&ボディケアブランドの「SOMALI」、くせ・ダメージ用ヘアケア「12/JU-NI」など、ユニークな発想と、職人の技術力を活かしたブランドを多数展開しています。

  • 「The Crafted」概要

・店  名:「The Crafted GINZA」
・営業時間: ショールーム<金曜日9-18時、土日祝10-18時>
       コワーキング<火~金曜日9-18時>
・住  所: 東京都中央区銀座1丁目6-2 1階
・アクセス: 銀座駅徒歩3分、銀座1丁目駅徒歩1分、京橋駅徒歩3分、東京駅徒歩10分
・期  間: 2022年3月末日まで
・公 式 HP: https://thecrafted.jp/

【The Craftedに関するお問合せ先】
「The Crafted」担当者
メールアドレス:info@thecrafted.jp
Instagram:https://www.instagram.com/the_crafted_ginza/

テナント出展・コワーキング入居等について、お気軽にお問い合わせください。

  • 「The Crafted」イベント情報

グランドオープン-5月22日(土) 10時より開店

【一般向け】
・we’ll 「パーソナルカラー診断イベント」 – 5月23日 (日)

【メディア/バイヤー向け】
・レセプション – 5月21日(金) 16:00~20:00
・KAPOK KNOT プレス展 – 6月1日(水)~3日(木)
・バイヤーズDAY – 6月9日(水)~10日 (木)

※現在決定しているもののみ。随時情報更新予定です。
詳しくはTheCrafted公式HPにて発信中。

  • KAPOK KNOT のご試着いただける商品

KAPOK KNOTが販売している商品をお試しいただけます。
アタラシイものや体験の応援購入サービス「Makuake(マクアケ)」にて、2年計で売上3,000万円以上と大好評いただいた商品も取り揃えております。

*商品ラインアップはこちら
https://kapok-knot.com/collections/all

・エアーライトジャケット(2020年Makuake掲載商品)

  • KAPOK KNOTについて

 KAPOK KNOTについて心も身体も暖める、木の実由来のファッションブランド。木に実るダウンとも言われる天然素材「カポック」を使ったものづくりを通じて、ファッションを楽しむこと、持続可能な未来について考えることを両立する、新しいライフスタイルを提案していきます。
ブランド名は、素材のKAPOKに「結び目」のKNOTを冠し 「KAPOK KNOT」に、ブランドロゴは「末永く」を表現する水引をモチーフとしています。

  • KAPOK JAPAN株式会社 会社概要

KAPOK JAPAN株式会社 会社概要事業内容: アパレル製品の商品企画・貿易・販売
代表: 深井喜翔
本部: 大阪府吹田市千里山東1丁目7番18号
公式サイト:https://kapok-knot.com

参考記事:https://prtimes.jp/my_m3/action.php?run=mypage&page=detail&company_id=62588&release_id=16

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です