「仕事×リフレッシュ」コロナ禍の新しい生活様式でサードプレイス2.0を提案!

~コナミスポーツの一部をワーキングスペースとして有効活用~

インテリアショップを国内25店舗運営する株式会社リビングハウス(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:北村甲介)は、2020年10月22日(木)、空間価値創造事業の一環として、コナミスポーツ株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:有坂順一)とコインスペース株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:栗原和也)の協業によるスポーツジムの余剰空間活用をプロデュースし、「エグザス奏の杜(かなでのもり、千葉県習志野市)」エントランスエリアにワーキングスペースを期間限定オープン致します。また、新商品「おこもりデスク for working space」を開発・設置致しました。

エグザス奏の杜

エグザス奏の杜

●「仕事×リフレッシュ」サードプレイス2.0で新たな巣づくりニーズを発掘
コロナ禍による在宅ワークの広がりにより「通勤時間の短縮で家族の時間が増えた」「生活費の高い都心部に住む必要がなくなった」など、ポジティブに新しい働き方が定着する一方、「書斎がなく、夫婦での在宅でストレスが溜まる」「家にこもりすぎてリフレッシュできない」「切り替えがしづらく、だらだらと残業してしまう」など、生活様式の変化による「(過ごす)場所」の新たな課題も生まれています。
株式会社リビングハウス(以下リビングハウス)は、巣ごもり消費市場の成長が目覚ましい中、家にこもることに飽き足らない消費者の「新たな巣づくり」ニーズに着目。リビングハウスは、新たな空間価値の創造として、自宅・職場外でのジムやサウナなどのリフレッシュの場とワークスペースをワンストップで行うことができる場としてプロデュースいたしました。
近年「サードプレイス」という概念が、「自宅(ファーストプレイス)」「職場・学校(セカンドプレイス)」でない自分にとって居心地のいい第三の居場所として、ストレス社会の息抜きのための潤滑油となり得る場所として浸透してきました。今まで「セカンドスプレイス=会社」だった生活が、本来寛ぐ場所だった「ファーストプレイス(自宅)」と一緒になることで生まれる想定外のストレスを解消していただきたく、都心部からのベッドタウンエリアの「エグザス奏の杜店」にてスタートいたします。
デスクワークの後、汗を流し、リフレッシュした状態で新しいアイデアが生まれるといった新たなワークスタイルを提供し、「サードプレイス2.0」となり得る「仕事×リフレッシュ」を作るワンストップサービスで先の課題の解決を提案します。

店舗名 :エグザス奏の杜(千葉県習志野市奏の杜1-12-3 MFビル3階) ※JR津田沼駅南口徒歩約7分
営業時間 : 10:00~22:00(土 ~19:00、日祝 ~18:00、水曜定休)
利用料金: 1時間/300円 ※最低20分100円より利用可能
座席 : 16席(内1席はウェブ会議専用ブース)
決済方法:現金(店頭券売機)、クレジットカード(事前ウェブ予約)

●「場づくりのプロ」3社がタッグを組み、新たなビジネスモデルを構築
コナミスポーツ株式会社(スポーツジム):
エグザス奏の杜店の空きスペースをテナントスペースとして活用、新たな収入源としてスペースの運営と、本来会員以外は立ち寄らないフィットネスクラブに、足を運んでもらう機会を創出し、ジムの体験クーポンなどの発行により新規顧客の獲得を目指します。コロナ禍により新たな生活様式へシフトチェンジしおうちエクササイズなども増加する中、新規会員への新たな接点としても期待しています。

コインスペース株式会社(コワーキングスペース):
ワーキングスペースを主軸とするコインスペース株式会社は、新たな出店余地拡張と顧客のシェアが生まれます。リモートワークの高まる状況下で出店スピードの加速が見込まれる中、顧客層がシェアし合えるフィットネスクラブとのタッグにおける取り組みを検証し、将来的にはさらなるサービスの拡充や他店舗への横展開を推進していきたい考えです。

株式会社リビングハウス(家具・インテリア):
コワーキングスペース用に「おこもりデスク」を新発売。広いスペースでも自分だけの空間に早変わりするキューブ型のデザインで、間仕切りのついた家具のレイアウト(配置)を選ばない独立した仕様です。2020年冬頃より、リビングハウス各店舗・オンラインストアにて同時リリース予定の同商品を、左右が気にならないクローズド型のデスクとして、オフィス空間向けに特別モデルをご用意しました。


●「おこもりデスク」商品について
商品名:おこもりデスク for working space
価格 :¥59,800.-(税抜)
販売元:㈱リビングハウス

 

|リビングハウス会社概要
会社名 :株式会社リビングハウス
代表者 :代表取締役社長 北村 甲介
資本金 : 30,000,000円
設立 : 1942年3月
所在地 : 大阪府大阪市西区南堀江2-10-8
連絡先 : TEL:06-6531-0522 FAX:06-6531-0885
URL : http://www.livinghouse.co.jp/
事業内容 : 家具、インテリア、オーダー家具、システム収納、インテリア雑貨、海外製品の企画販売。
リフォームの企画・設計・施行。 店舗プロデュース企画。空間価値創造企画。※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。【本プレスリリースに関するお問い合わせ】
株式会社リビングハウス PR担当:伊藤 彩
TEL:090-9151-5390  
MAIL:press@livinghouse.co.jp

【ご取材に関して】
※各種撮影につきましてはご相談ください。
※映像用、WEB用、誌面用などの写真で添付以外のものがご入用の場合は随時お問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です